1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

ほっこり和む!「金魚」をモチーフにしたユニークな雑貨たち

ほっこり癒される〜!

更新日: 2016年09月07日

golasokuさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
201 お気に入り 52935 view
お気に入り追加

▼ これはカワイイ!デザインゴミ袋

ビニール袋にお水と金魚がデザインされていて、まるで縁日の金魚すくいを想像させるゴミ袋が「Pet Goldfish Bin Bags」。

涼しげで、なんだかオシャレ。

たっぷりと水が入ったように描かれているので、その中をすいすいと金魚が泳いでいるように見えるんです♪

ゴミが入って膨らんだ袋から、歩くたびにチャプチャプと水の音が聞こえてきそうなリアルさに目が釘付け。

殺風景になりがちな生活雑貨に金魚が描かれるだけで、癒やしのインテリア雑貨に。

ゴミ捨てにも、遊び心を。ゴミを捨てるのも、ちょっと楽しくなるかもしれませんね!

▼ 可愛すぎて飲むのがもったいない!

2013年の発売開始時、見た目のキュートさから「かわいすぎて飲むのがもったいない!」とSNSで拡散され、一気に人気に火がついた金魚型ティーパック。

ドイツの世界的な権威をもつ「レッド・ドット・デザイン賞」を受賞したことから世界中に注目されるお茶となりました。

台湾の会社「子村莊園(CHARM VILLA)」で販売されている商品で、日本で購入するにはお取り寄せする必要があります。

こだわりの台湾茶葉を使った3種類のお茶を楽しむことができる。

お湯を注ぐとカップの中でたゆたう姿が、本物の金魚のようでとっても癒されます。

この金魚ちゃんティーパックを近くでよ〜く観察してみると、目や尻尾、胴体にかけて繊細な技術が必要で、一つ一つ全部手作業で作っています。

▼ ティータイムがほっこり和む

ぱっと見は何の変哲もないコースターなのですが、実は熱に反応して色が変わるという不思議なコースターなのです。

専用のカップと組み合わせることでカップを置いたところに金魚が浮かび上がります。

カップの底には金魚のカタチの金属プレートがついており、その熱に反応してコースターの色が変わるという仕組み。

コースターの端から隣のコースターに移動させたり、思い思いに金魚を”泳がせて”楽しみたい。

温度が下がってゆっくりと消えていく様もなんか儚げで美しい。

カップの形状も魚が飛び込んできたようなユニークなデザインになっています。

こんなカップ&コースターなら、身体も心もほぐしてくれ、会話も自然とはずみそう。

1 2





golasokuさん



  • 話題の動画をまとめよう