1. まとめトップ

行列ではみんなにネタにされたけど...大渕愛子弁護士がヤバいらしい...

依頼人から報酬を不当に受け取ったとして、東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた大渕愛子弁護士。レギュラー出演している日本テレビ「行列のできる法律相談所」の21日放送分で番組を欠席している大渕弁護士がアンジャッシュ渡部さんの「ネット見ろ!」でいじられる一幕がありました。しかし、実際は..?

更新日: 2017年04月16日

0 お気に入り 86331 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

業務停止1カ月の懲戒処分を受けた大渕愛子弁護士

依頼人から着手金を不当に受け取ったとし、東京弁護士会から業務停止1カ月の懲戒処分を受けた。

都内で会見を行い、依頼人から着手金を不当に受け取った事実と、東京弁護士会から業務停止1ヶ月の懲戒処分を受けたことを認め「心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

「弁護士の品位を失う非行」

大渕弁護士は2010年に離婚した女性が、法テラスの制度(経済的な理由で法律の専門家に相談できない人が利用できる支援制度)を利用して元夫に養育費を請求する際に、着手金を不当に受け取っていた

今回の件について“故意”であることは否定し「私の認識不足が全て。当然、弁護士であれば知っているべき法テラスのルールに関して認識していなかったのが大きな問題」と大渕弁護士。

番組出演を自粛

今後のタレント活動については「タレントとして出させて頂く場合でも弁護士(の肩書)が前提。

この1ヶ月に関しては弁護士の肩書が出る仕事は一切受けず、出演を控えさせていただき、収録分に関しても対応して頂くよう連絡していく」とした。

月曜レギュラーを務めるTBS系『白熱ライブ ビビット』などを欠席。同番組のHPからも写真が削除されるなど、事実上の降板状態となっている。

自身がレギュラーを務める行列のできる法律相談所で話題に?

8月21日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で、4人並ぶ弁護士軍団の一席が空席になっている“珍演出”があった。

冒頭の"弁護士軍団"紹介の場面で、フットボールアワーの後藤輝基が「史上最強の弁護士軍団」と紹介。

北村晴男弁護士と菊地幸夫弁護士の間が空席で、大渕弁護士の欠席がハッキリわかる状態だった。

大渕弁護士が「ネット見ろ」でいじられた!?

ひな壇の東野幸治(49歳)から「ちょちょちょちょっと待って下さい。弁護士軍団映ったんですけど、もうちょっとなんか、ごまかそうという気持ちないの?」とツッコミが入った。

後藤は、アンジャッシュの渡部建に佐々木希との熱愛報道をイジるときと同じように、「渡部さん、何かあったんですか?」と渡部に質問。

「本当にネット見ろ」と、「行列」でパターンが確立されている渡部の“ネット見ろネタ”で返し、笑いを誘っていた。

しかし、大渕弁護士に関してはこのような報道が

大渕弁護士がこれ以上の汚名が広がることを避けようと、関係者を通じてこの件を報じたワイドショーなどにクレームをつけたという話が聞かれる。

1 2