1. まとめトップ

知らないとマズイ!ネットリテラシーとは?

いまやインターネットがない生活は考えられなくなりました。また最近ではSNSも多くの人が利用しています。しかしあなたの使い方、本当に大丈夫ですか?

更新日: 2016年08月23日

7 お気に入り 68031 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

そもそもネットリテラシーって何でしょうか?

ネットリテラシー とは、情報ネットワークを正しく利用することができる能力のことです。リテラシーとは、もともとは識字能力のことで、文字や言語に対する能力の意味です。

ネットマナーと勘違いされがちですが、ネットマナーはネットの対人マナー(一昔前はよくネチケットとか言ったりしました)、ネットリテラシーはインターネットを理解し正しく利用出来る能力という意味で感じ取ってください。

では具体的にどんなことがいけないのでしょうか?

許可なく他人や家族の写真を載せる

知らない人が知らないところで、あなたの結婚式の写真見られていると思ったらどうだろう?しかもその画像は勝手にとることができる。気持ち悪くないですか?

インターネット上にアップロードされるということは誰でもどこでも使用できるということですから、例えばあなたの写真が海外のアダルトサイトに貼られる可能性があるということなんですよね。

特に女性は気を付けたほうがよいと思います。

他人の顔写真を勝手にSNSに載せると、プライバシーの侵害で訴えられるかもしれないのでご注意を

子供の顔を勝手にアイコンにしたり写真ツイートしたりする親の元に産まれたくなかったと思うよ。

情報源を確かめずに何でも信じてしまう

たまに流れてくる、「泣ける話」「偉人の名言」といった類の投稿シェア。それらの投稿にデマが多数混じっているのをご存知でしょうか?

ネットの情報は冷めた目で見る感じで。鵜呑みはダメだよ。

守秘義務にかかわる情報を公開する

川崎フロンターレ所属のサッカー選手・稲本潤一とモデル・田中美保が、都内のウェスティンホテル東京でデートしていたことが、ホテルのアルバイト従業員のツイッターで暴露された。

その約4時間後の翌日2時40分に「2ちゃんねる」のニュース速報板に最初のスレッドが立てられた。早くも3時15分頃にはツイッターのアカウント名やプロフィール、登録リストなどの情報に基づいてmixiのアカウントが発見された。

こわすぎる…

インターネットはなくてはならないものですが、気をつけて使わないとだめですね!

1