1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

いい香りの女になる!「柔軟剤スプレー」ならフワっと香る♡

すれ違い際に、いい香りがする人って思わずドキッとしませんか?でもきつい香水のような匂いはNG。そんな人におすすめなのが「柔軟剤スプレー」!いい匂いの柔軟剤と霧吹きにして、シュシュっと洋服にスプレーすれば、1日中ふわっと香りますよ♪

更新日: 2016年09月01日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1616 お気に入り 151063 view
お気に入り追加

ふわ~っといい香りがする人になりたい♡

きつい香水の匂いじゃなくて、洗濯したてのようないい香りをさせたい!

すれ違った時にふわっといい匂いのする女性がいると、思わずどきっとしちゃいますよね。

すれ違うとき、ふわっと優しく香るぐらいのほうが相手に不快感を与えないで、印象を残すことができます♡

おすすめなのが「柔軟剤スプレー」!

洗濯で使っているいい香りの柔軟剤をスプレーにして使う方法♪

自宅で簡単に作れる香水代わりのアイテムとして注目されているのが柔軟剤スプレーです。

柔軟剤独特のふわっとしたやわらかい香りが特徴であり、香りの持続力にも優れているので香水代わりに使用する女性が増えています。

香水と違って香りの持続力にも優れており、なにより自宅で簡単に作れてしまうのが魅力のアイテムとして注目されています。

もっとあの大好きな香りを残したいのに、乾かしてみたら意外と残っていなくてガッカリ!とお悩みの方にはぜひともやってほしい小技!

柔軟剤だから、ふわっと香る♡

香水ほど香りが強くないので、気軽に洋服にシュシュっと出来ちゃう♪

柔軟剤スプレーを使えば、簡単にふんわりちょうどいい香りを身に付けることができますね。朝使えば、夜まで一日中持続してくれるのも嬉しいポイントです。

洗うときに使うよりずっと香りが持続します。香水やボディミスと変わりに使うといいかもしれません♪

柔軟剤スプレーの作り方

用意するもの
・スプレーボトル
・お好きな香りの柔軟剤
・水

スプレーボトルは100円ショップのものでOK!水はミネラルウォーターや浄水だと雑菌が繁殖しやすくなってしまうので、水道水を使ってくださいね。

霧吹きボトルに水と柔軟剤を入れて、まぜるだけで完成!

100円均一などに売られているスプレーボトルや霧吹きに500mlの水と15~25mlの柔軟剤を入れるだけ。

混ぜる分量は、水200mlに対して柔軟剤が小さじ1が目安です。柔軟剤の香りの強さや、好みに合わせて分量は加減してくださいね。

手作り柔軟剤スプレーは防腐剤を使っていないので、なるべく早く使いきりましょう。

できるだけ短期間で使い切る程度に作っておき、使用する際には変色がないなどをしっかり確認しましょう。

希釈することにより雑菌が繁殖しやすい環境になるため、できれば1週間以内に使い切りましょう。

静電気防止にも使えるんです

柔軟剤には静電気を防止してくれる役割があります。

柔軟剤をかなり薄めてスプレーしておけば、静電気を防ぐことができます!いい香りもして、バチバチも防げるのでとっても便利です。

厚着でモワッとしたにおいが気になる冬の外出先でも、素敵な香りに癒されますね。

静電気で張り付くスカートとタイツにも活躍!

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する