1. まとめトップ

手嶌葵もカバーした【QUEEN】の『Teo Torriatte 』(手をとりあって)

QUEENの名曲『Teo Torriatte 』のまとめ。良い曲です。

更新日: 2016年08月24日

2 お気に入り 2539 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

siv41さん

クイーンが1976年に発売したアルバム『華麗なるレース』の結びの曲として収録され、1977年に日本国内限定でシングルとしてリリースされた。

曲名、また曲中のサビの一部に日本語が使われていることで有名。

本来のローマ字の綴り方ならば「TEO TORIATTE」のはずなのだが、なぜか発表当初からRが重なっている。これにはフレディの強い希望があっての事らしい

曲中の歌詞

曲中では、同じ意味の歌詞が、日本語と英語の両方で歌われている。

日本語:
手を取り合って このまま行こう
愛する人よ
静かな宵に
光を灯し愛しき 
教えを抱き

英語:
Let us cling together as the years go by,
Oh my love, my love,
In the quiet of the night
Let our candles always burn,
Let us never lose the lessons we have learned.

2011年には、東日本大震災の復興支援を目的としたチャリティーアルバム、ソングス・フォー・ジャパンにも収録された。

手嶌葵がQUEENの楽曲「Teo Torriatte (Let Us Cling Together)」をカバーし配信限定シングルとしてリリースされた。

このカバーはIHIの企業イメージCMソングとして制作されたもの。手嶌の美しく無垢な、未来を感じさせる歌声が企画イメージと合致したためCM起用されることになった。

1