1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

niceredさん

IMALUが激白、さんま&しのぶ離婚で抱えた思い

 タレントのIMALU(27)が、父の明石家さんま(62)と母の大竹しのぶ(60)が離婚したことに対する思いを語った。

 IMALUは23日放送のNHK「あさイチ」に出演。この日の放送は「親の離婚 こどもの本音」がテーマで、IMALUは2歳だった92年に両親が離婚したが、「小さい時は単純にお父さんお母さんがいる家庭が素直にうらやましいなって思ったけど、その気持ちは言いづらかったりとかもしました」と振り返った。

 IMALUは両親の離婚後は母の大竹に育てられたが、「当時は離婚した後なんで父のことをネガティブに言ったりとかすると、父とあんまり過ごす時間がない中、すごく印象が悪くなっちゃうじゃないですか。だから『本当はどうなのかな』とか思った」と父さんまに対して複雑な思いがあったことを明かした。

 両親の離婚理由は直接聞いたことがないという。「なんかあんまり、聞いていいのかがわからない」としたが、「でも私の場合、テレビで聞いたりします」と笑わせた。

 また、IMALUが幼稚園の頃、母に新しい恋人ができ、一緒に住んでいたという。「私からしたら第2のお父さん」という存在だったが、学校などで父の日に似顔絵を描くことになった際、「どっちの顔を描こうかなって。本当のお父さんなのか、今お家に帰ったら遊んでくれるお父さんなのか」と迷い、「一緒に住んでいる方は、帰ってきたときに(似顔絵を)見るじゃないですか。だからそっちの方の顔を描いたんですよね。父の日だからお父さんの顔を描けばいいのに、気を使った」と複雑な子ども心を明かした。

 また、離婚後も仲良くテレビで共演している両親に「結婚しちゃえばいいのにって、私も思うんですけどね」と思いを明かした。

タレントのIMALUが15日、LULU X(ルルエックス)名義で音楽活動を始動することがわかった。公式サイトにはMVが公開されており、その歌声が「上手!もっと長く聞きたい」「一瞬だれかわからなかった。期待大」と話題になっている。

IMALUが25日の番組で、父・明石家さんまの厳しさを明かした
高校生のころに高価なブーツがどうしても欲しくなり、さんまに直訴
「そんな高いもん買うか! 自分で買え!!」とさんまに断られたという

タレントのIMALU(26)が12日放送のフジテレビ系バラエティー「金曜日の聞きたい女達・ワケあり女大集合SP」(後7時)に出演、この2年間、恋人がいない寂しいプライベートを明かした。

 20代前半に交際していた年上恋人がとてもいい人だったにもかかわらず、デート中に仕事相手と会った際、ペコペコする姿を見た瞬間、「父親(明石家さんま)にテレビ局の人たちがペコペコする姿にだぶって」とIMALU。幼い頃から、業界関係者がさんまに異常にへりくだる姿を見て育ったため、その場で「すごい冷めて」別れてしまったという。

 自分大好きな父・さんまを見て育ったため、自撮り好きな男性なども「どれだけ自分好きなんだよ」と、すぐ冷めてしまうと明かした上で「落ち着いた男性がいい。何でも父親とリンクさせてしまうわけじゃないけど、靴下の色がダサいとかですぐ冷めちゃう」と激白した。

 恋人の3大条件として「動物好き、ガリガリじゃない人、年上」を挙げる、わがままいっぱいの姿に、MCのおぎやはぎは「性格がおかしいし、ひねくれている」「(育った)家庭環境がすごく(性格に)出ている。(自分が)普通じゃないと思って生きていって」とあきれ果てていた。

先日、タレントのIMALU(26)がバラエティー「金曜日の聞きたい女達・ワケあり女大集合SP」(フジテレビ系)に出演。この2年間まったく恋人がいないと明かした。
 「IMALUは20代前半に交際していた年上の恋人がとてもいい人だったのに、デート中に彼が仕事関係者と会った際、突然別れ話を切り出したそうです

IMALU 父さんまが偉大過ぎて芸人が敬遠 関根勤「ご飯に行こうと言えない」

IMALUの新彼氏は超エリート さんまには怖くて会えない

IMALUに新恋人が発覚したと女性セブンが報じた
相手は超エリートで、現在は独立して会社を立ち上げていると知人は話した
大竹しのぶには紹介済みだが、明石家さんまには怖くて会えないという

番組で、IMALUが父親の明石家さんまからもらったアドバイスを明かした
さんまは、「親の名前で入るわけやから人の倍は努力せなあかんで」と助言
出演者からは、「へー!」「すごい」と感嘆と驚きの声が上がっていた

1