1. まとめトップ

クラウドファンディングで名を挙げた関西写真部SHAREとは!?

国内大手のクラウドファンディングの一つ、Makuakeで写真展のプロジェクトを成功させた関西写真部SHARE。文字どおり分かち合うという意味があるらしい。メンバーそれぞれが独自の世界観を持ち、それを写真で表現しています。これからの活動に期待です。2016年3月結成以降、様々な活動を続けています。

更新日: 2018年06月21日

0 お気に入り 1202 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

wingood-konoさん

関西写真部SHAREとは!?

関西写真部のメンバー。結成当時はメンバー4人だった。
写真は写真展開催時の写真。

関西で結成された写真部。写真を通じて出会ったメンバーで結成後、間もないが様々な活動を続けていて実績を作っている。現在メンバーは30人に増えて、関西圏を中心に積極的な活動を続けています。

クラウドファンディングのあと、メンバーを増やし、現在は30名を超える人数に。

クラウドファンディングMakuakeを利用して写真展のプロジェクトを成功させた!

写真展のポスターにもなった
この写真。
「ファインダー越しの私の世界」

インパクトのあるこの写真が
たくさんの人の目を惹きつけた。

関西の主要駅にも掲載された。

結成後数ヶ月で写真展開催。彼らの猛烈な行動力に感心!

これまでの写真部の活動

熊本地震応援写真
『オレンジのガーベラ』
ガーベラ全般の花言葉は『希望』『常に前進』
その中でもオレンジのガーベラは
『我慢強さ』『忍耐』という
意味があるそうです。
大阪から被災地の方々へ
祈りを込めて。

小野友暉

なんと写真部にも関わらず、活動の範囲を大きく超えてファッションショーも開催。

サンクチュアリ出版との共同企画、リアルタイムフォトコンテストも開催しました。

次回プロジェクト

今後地域復興もかねて関西を盛り上げるための活動を考えているらしいです。

1