1. まとめトップ

プロ野球の歴史 ~歴代トリプルスリー達成者~

3割、30本、30盗塁。いわゆる「トリプルスリー」を達成するには、高レベルなミート力・長打力・走力を兼ね備えていなければならない。歴史上でも数少ないこの記録を達成した選手たちを紹介します。

更新日: 2017年01月14日

hgpwingさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 7959 view
お気に入り追加

岩本義行

達成年:1950年
成績:.319、39本、34盗塁
(前年:.295、8本、5盗塁)
(翌年:.351、31本、10盗塁)

別当薫

達成年:1950年
成績:.335、43本、34盗塁
(前年:.322、39本、13盗塁)
(翌年:.309、16本、22盗塁)

中西太

達成年:1953年
成績:.314、36本、36盗塁
(前年:.281、12本、16盗塁)
(翌年:.296、31本、23盗塁)

蓑田浩二

達成年:1983年
成績:.312、32本、35盗塁
(前年:.282、22本、27盗塁)
(翌年:.280、26本、5盗塁)

秋山幸二

達成年:1989年
成績:.301、31本、31盗塁
(前年:.292、38本、20盗塁)
(翌年:.256、35本、51盗塁)

野村謙二郎

達成年:1995年
成績:.315、32本、30盗塁
(前年:.303、10本、37盗塁)
(翌年:.292、12本、8盗塁)

金本知憲

達成年:2000年
成績:.315、30本、30盗塁
(前年:.293、34本、10盗塁)
(翌年:.314、25本、19盗塁)

松井稼頭央

1 2





野球の情報まとめサイト「野球の記録がここにある(http://www.pekitarin.com)」を運営しています。