身体を売って学費や生活費を捻出するしかない。そんな大学生が急増しているという。

風俗で学費や生活費を稼ぐのは何も女性だけではない。売り専や出張ホストなどカラダを使った風俗には男子学生が数多く流れてくるという。

勉強をするため、将来の夢を叶えるためにカラダを売るしかない。学生生活を支えるためカラダを売る学生たち。これが現在の格差・貧困が叫ばれる“平成型苦学生”の実情だ。

出典学費のためにソープで働く慶大生、売り専に走る男子学生も…カラダを売るしかない「貧困大学生」が急増中(リテラ) 赤かぶ

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【ヘルス・ソープ志望者向け】風俗業界で働くメリット・デメリットまとめ

ソープランドやデリバリーヘルス(デリヘル)、箱ヘル、ホテヘル、ピンサロなどで働きたい・興味がある方必見のまとめです。

このまとめを見る