1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

便利で使える!最近話題になっているダイソーの「キッチンアイテム」5選

安くて品ぞろえも豊富な「ダイソー」。そんなダイソーのキッチングッズは本当に侮れない使える品ばかり!もう持ってる!という人もいると思いますが今回はおすすめしたいキッチンアイテムを5選載せてみました♡

更新日: 2016年08月28日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
350 お気に入り 116329 view
お気に入り追加

◆油の量を調節しながら塗ることが出来る♡

油を注いで、胴体部分を押すだけで少しずつ油が出てくるボトル。目分量だとついつい油を入れすぎることもあります。しかしこのボトルを使えば、出しすぎることなく必要な分量だけ、使え節約にもつながります。先端についているブラシで油をのばすこともできる優れもの。たこ焼き作りにも使えます。

本体側面をギュッと押すと、この刷毛の中央の小さな穴からオイルを少量ずつ出すことができるんです。

必要な分量だけが使えるので、節約にもなるという嬉しい商品です。先端のブラシを使えば、フライパンで油を伸ばす事もできます。

タコ焼き器やパンの焼き型に油を塗るときにも使えます。油を入れるだけでなく、焼き鳥を焼くときなどはタレを入れてハケで塗りながら焼くなど、いろいろな使い方のできるオイルブラシです。

◆野菜の皮を安全にキレイに剥ける♡

手のひら部分にイボイボがついたゴム手袋。実はこれは野菜の皮をむくためのゴム手袋なんです。イボイボの部分は非常に硬い塩化ビニール樹脂という素材で出来ています。手袋をしてこするだけで簡単に野菜の皮がむけてしまいます。ごぼうやじゃがいも、レンコンや里芋などの皮むきにとっても便利です。なんと魚のウロコを取るのにも使えるそうです!

手袋をしてこするだけで簡単に野菜の皮がむけます。丸くて滑りやすいジャガイモの皮もらくらく。

芋はゴツゴツ・いびつでピーラーで剥くのも一苦労ですからね。刃の間に皮が詰まって手が止まってしまうことも珍しくありません。これであれば、こするだけ・終わったらグローブをはいたまま手を洗うだけなのでとっても便利です。

100均で(片方ずつ100円)買ったピーラーグローブ。どこかの雑貨屋で980円で売ってたぞ。ジャガイモやゴボウや魚のウロコも取れる。これで体洗うと痛そうだわ。(*^^*) pic.twitter.com/IisbwYLs

金平ゴボウのお助けマンのムッキーと、千切りピーラー(ダイソー) pic.twitter.com/MlYTCoVj0c

◆クルクルとかき混ぜるだけでお米がとげる!

計れる米とぎ棒は1杯で半合分、反対側の爪で混ぜるだけで簡単にお米が研げます。手を汚さずに計量から米とぎまでこなせるので、ネイルをしている時や、手荒れが気になる時に便利なアイテムです。

お米を洗うとき、手を汚したくないという方や、ネイルをしているから直接お米を触りたくないという方は多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、こちらの「米とぎ棒」です。

上の部分が半合分の計量カップになっていて、さらに下の爪部分を使って米とぎができます。

冬の寒い日とか、ネイルしてる日とか、お米を直接触らなくていいのがgood♪手荒れする心配もございません!

ダイソーで購入した米とぎ棒。 様々ありましたが、 半合の計量カップ付きと知り、 即買いです(^_^*) 一合カップしか持ってないのに、割と頻繁に1.5合炊くので。 pic.twitter.com/POBw5UmFvZ

◆簡単に野菜をおろすことが出来る♡

滑りにくいゴム素材を使ってるので片手でおろしてもズレない!大根なんかをおろしたら、おろし器を取り外し余分な汁も絞り出せる!余ったら付属のフタをして冷蔵庫保存も可能!

柔らかい素材なので、おろし器を外して余分な汁を絞り出すこともできます。

余った時には、 付属のフタをして冷蔵庫へ入れればOK!ショウガ・わさびをおろすときにも使えます。

◆スルスルッと殻が剥ける♡

プッチンゆで卵メーカー底に針が付いてて、卵を押し込んで茹でると、殻が気持ちよく剥けます。

卵の殻がうまく剥けなくて困る時ってありますよね。そんな悩みを解決してくれるのが『プッチンゆで卵メーカー』♬

容器の片側に針が付いています。針で小さな穴を入れることで殻の内側に水が入り込み、殻をスムーズにむくことができます。

この商品は卵を2個セットして容器ごと茹でられるようになっています。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう