1. まとめトップ

紅音 ほたる
(1983年10月25日 - 2016年8月15日)、
日本の元AV女優で女優、タレント。大阪府出身。
2004年秋月 杏奈としてデビュー。
2008年9月『週刊プレイボーイ』9/15号での
インタビューにおいて、AV女優からの引退を発表し、
同年11月2日のイベントをもってAV女優を引退。

引退後はタレント活動と共に
HIV予防啓発活動などの
女性向けの性意識改革プロジェクトを推進。

2010年5月、
一般社団法人つけなアカンプロジェクトを設立。
同団体代表理事に就任。
つけなアカンプロジェクトは
Hにまつわる悲しい出来事を減らすために活動。
女の子は「ゴムつけて」という勇気を。
男の子はそれを受け入れる優しさを。

彼氏の原 敏史氏がFacebookで報告

紅音さんの死は2016年8月29日、
所属事務所「メイドバイジャパン」の社長である
原敏史さんのFBで報告された。
告別式はすでに終わらせたという。
紅音さんは09年のAV引退発表後、同事務所に所属。
原さんと9年にわたって交際を続けていた。

原 敏史さんのFacebookより

とても暗い話題になりますがお許しください。
8月15日に9年付き合い同棲してきた紅音ほたるであった彼女と別れました。
理由は…
死別です
8月15日に帰宅すると床に倒れすでに硬くなり死んでいました。
発見時の状況や警察の見解から自殺や事件性はなく、まだ確定ではないですが、大人になってから発症した喘息の影響か最近朝にはひどい咳き込んでいることが多かったので、タバコを吸っていた形跡もあったので、喘息による急性発作による窒息死と予想されます。
9年もずっと一緒にいるので、お互いに気持ちのすれ違いは何度もあり、ここ最近は俺は情になっていて、反対に彼女は恋愛でという感じだったので、幸せにしてあげれていた訳はないけど、それは男女だから仕方ないので後悔はあまりありません。
ただ最後に話した時は、仕事で悩みながらもすごい成長してたのを感じたのでまた少しずつ変わっていけるかなと思った矢先だったのが残念です。
こういう子だし、昔は特に鬱がひどかったときもあり、その頃は自殺未遂もあったし、またポールに出会ってからは鬱は治ったけど、今度はポールで事故死もあると思っていたのでいつかこういうこともあるという覚悟はあったのと、死体発見のインパクトが強かったのもあって頭の整理は比較的早くできたけど、やはり感情の整理はつかず突然悲しみに襲われ泣き出したり、外に出れなかったりを繰り返してます
告別式などは向こうの家族とすでに終わらせています
ただ僕と彼女が8年作ってきたAV引退後の紅音ほたるとしての最後はお世話になった方達を呼んで派手にやりたいので10月8日に渋谷のクラブで追悼イベントとしてのサヨナラ会を行いますので、彼女と面識があったり、また俺のことを心配しれくれている人がいたら是非来てください。
直接メッセージ頂ければそちらで場所や時間をご案内します。
最後に別件で取材してくれていた週刊SPAさんが追悼ページのような形を作ってくれることもあり、本日お伝えさせていただく流れとなりました。
それにしても俺の人生ドラマティックすぎるよ
ハラゴンクエスト
1 早稲田イベサー編
2 歌舞伎町スカウト編
3 紅音ほたる編
のほたる3部作が終わったので
4からは天喰シリーズとしてビジネスで頑張っていきます
まずは導かれし者たちということで
5の天空の原嫁はまだまだ先かな笑
おまえがAVを引退してまで選んでくれた俺が今後ビジネスで勝って紅音ほたるの名前を出し続けることで、お前の名前を残し紡いでいくよ
最近はあまり出かけることもなく、一緒に写真撮ることはあえて避けてきたので写真はほぼないけど、7月最後に花火に連れてった際に友達がこっそり撮ってくれた写真があってよかった
終戦記念日に死んだからほたるの墓とか、永遠のゼロの主題歌蛍だったりとかネットでネタになりそうだな...
まあネットで有名になった子なので最後まで話題振りまくのがあいつぽい蛍
歌:サザンオールスターズ 作詞:桑田佳祐 作曲:桑田佳祐
愛の歌が途絶えるように
心の灯りが消えたの
たった一度の人生を捧げて
さらば志穂よ 永遠(とわ)に眠れ
青空は悲しい空
揺れる木洩れ日がせつなくて
夏が来るたびあの日と同じ
風が通り過ぎて行ったよ
涙見せぬように
笑顔でサヨナラを
また逢うと約束をしたね
何のために己を断って
魂だけが帰り来るの?
闇に飛び交う蛍に連れられ
志穂が居た気がする
生まれ変われたなら
また恋もするでしょう
抱(いだ)き合い命燃やすように
涙見せぬように
笑顔でサヨナラを
夢溢る世の中であれと祈り
関わってもらった人が全て繋がっているわけではないので、
この記事のシェアはどんどんしてください

死因について

所轄する警察署によれば
「発見時の状況から事件性はなく、
自殺の可能性も考えづらい。現在はまだ検死中で
はっきりした死因はわかっていないが、
恐らく病死ではないか」という状況。

発見時の状況や警察の見立てから
「自殺や事件性はなく、まだ確定ではないですが、
大人になってから発症した喘息の影響か
最近朝にはひどい咳き込んでいることが多かった

タバコを吸っていた形跡もあったので、
喘息による急性発作による
窒息死と予想されます、と推測している。

AV引退後の所属事務所の社長も
「可能性としては、呼吸器系の体調不良を
頻繁に訴えていたので、その症状が急に悪化した末の
事故だったのではないかと感じています。
どちらにせよ、AV引退後の活動が軌道に乗り始めて
今後についていろいろと相談している
矢先の出来事だったので、本当に残念というか、
悔しくて仕方がない」と話す。

生前のツイートも話題に

09年の引退後はポールダンサーともして活躍。
死去の知らせをうけ、紅音さん生前のツイートが
「意味深」だとツイッターで注目されている。

poledanceもDJも自分からやりたいと思ったわけじゃないんだよなぁ。 だから自分からやりたいと思ったAVとは全然ちがうわけで、引退後の活躍に対して 「ほたるさんのように自由に」「憧れます」なんてコメントをもらうけど 実際は籠の鳥だよ

ネットの反応

1 2





Cocochanさん

テレビ番組やTwitterで話題なものをまとめています。