1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

まるで新品!白スニーカーの黄ばみや汚れを落としてくれる「身近なモノ」

今や、カジュアルコーデには欠かせないアイテムとなった「白スニーカー」。でも白だからどうしても汚れが目立っちゃう!どうすれば良いの?そこで今回は黄ばみや汚れを落としてくれる身近なモノを載せてみました♡

更新日: 2016年09月03日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1215 お気に入り 186117 view
お気に入り追加

【1】時間をかけずに汚れを落とせる♡消しゴムを使って!

時間をかけずにササッと汚れに対応したいならば、消しゴムを使う方法をどうぞ。ソール部分などのちょっとした汚れだったら、気になる部分に消しゴムでゴシゴシこするだけで、白さが戻ってきます。ただし、頑固な汚れには効かないこともあるので、こまめなチェックが大切そうですね。

スニーカー本体は汚れていなくて、白ソールの汚れだけが気になってる方も多いハズ。わざわざ丸洗いしなくてもペンケースに入ってる消しゴムで汚れをオフすることが可能!

ソールについた汚れが消しゴムに吸着され、消しカスとして剥がれていきます。ある程度こすったら濡らしたタオルなどでカスを落とし、水気を拭き取ります。

これなら、帰宅した後すぐに”ささっ”と汚れとおさらばできちゃいそう♪簡単に白スニーカーを綺麗に保つことができますね。

白いスニーカーのゴム部分の汚れが消しゴムできれいに落ちることを知りまして。もう何も怖くないぞ! pic.twitter.com/7kfTMVudlX

くすんだ白スニーカーは消しゴムで元の白さ復活‼︎気持ちいー! そして朝からアナログフィッシュやばし‼︎ (^◇^) pic.twitter.com/dUtQsQCuMX

白スニーカーを消しゴムでごしごし頑張ったら綺麗になりました✨結び方も変えたんよ 歩き方汚いからすぐボロボロにしちゃうから頑張って綺麗に使う〜! pic.twitter.com/J2RV2t39hC

【2】擦るだけで汚れが落ちる♡歯ブラシと歯磨き粉を使って!

使い古した歯ブラシに歯磨き粉を少しだけつけて軽く磨いていきます。細かい部分などもキレイにでき、歯磨き粉を使用することで汚れも格段に落ちやすくなります。磨いた後は濡らした布などできちんと拭き取りましょう。

歯ブラシを使えば、細かい所も綺麗に洗うことができます♡歯ブラシに歯磨き粉を付けて、汚れている部分を擦り落しましょう!

歯磨き粉に使われている研磨剤が白くきれいになるポイント。綺麗に汚れを落としたら、しっかり水気を拭き取るとピカピカに仕上がりますよ♪

特に粒子の粗いものをブラシにつけこするととてもよく落ちると評判です♫

歯磨き粉でこするとスニーカーが真っ白になるって聞いて試してみたら本当スカッときれいになってうれしい(*´∀`) pic.twitter.com/uQSsXh5CXv

三年間履いてたお気に入りのスニーカー綺麗にしようと思ってサイトに載ってた歯磨き粉と歯ブラシで磨いたらちゃんと綺麗になった…! pic.twitter.com/wAjh4nT5fJ

【3】臭いを取ることも出来る♡重曹を使って!

スニーカーといえばニオイが発生しやすく、 こまめに洗っていたとしてもそのニオイが なかなか取れない場合もあります。 そういった方におすすめなのが重曹を使って洗う方法です。

真っ白なスニーカーも黒ずんできてしまうと残念ですよね。そんなスニーカー、重曹で洗えばまだまだ使えますよ。

基本的な洗い方は洗剤を使用した時と同じです。ただ、重曹を使った汚れの落とし方もでは、漬け置き時間を1日置くことが異なるポイントです。

重曹でスニーカーを洗うと汚れが落ちるだけでなく、においもすっきり!

取れた~❤諦めムードだったスニーカーの汚れが真っ白だし さすが重曹パワー(^○^) pic.twitter.com/CKmzjRjTAH

【4】人気テレビ番組でも取り上げられた♡ウタマロ石鹸を使って!

白いスニーカーって、ちょっと汚れるだけでテンション下がりますよね。でもウタマロ石けんを使えば、おろしたてのような白さを取り戻せます!除菌と消臭もしてくれるのがうれしい!

主婦の口コミから爆発的に売れているウタマロ石鹸をご存知ですか。洗濯石鹸なのですが、頑固な汚れがみるみる落ちると話題の商品なんです。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう