1. まとめトップ
  2. 雑学

体が欲する…ストレスがたまると○○が欲しくなる理由

現代はストレス社会です。ちょっと一息ついた時に欲しくなるアレについてです。

更新日: 2016年09月02日

48 お気に入り 27505 view
お気に入り追加

ストレスがたまった時に飲みたくなるもの「コーヒー」

コーヒーを飲むとホッとしますね。

苛立ちを感じると自然にコーヒーや紅茶が欲しくなるもの

精神的に疲れてしまったのでコーヒー飲んでリラックス。

もっと器の大きい人間になりたい。疲れるとつい苛々する。美味いコーヒーでも飲んでリラックスしたい。

ストレス過多でこの時間だけどコーヒー飲みたいとメソメソしていたら、母が「これにしときなさい」と言って皮剥いたグレープフルーツを差し出してくれたから泣く

美味しいパスタ食べたい。美味しいコーヒー飲みたい。焼き肉行きたい。ストレスを食で解消したい(๑•́ ₃ •̀๑)

夏終わるからか〜 コーヒー飲みたいのに、 けっきょく行けないからか〜 課題ストレスからか〜 謎の病み

なぜコーヒーが欲しくなる?

ですからストレス状態にある時には、コーヒーや紅茶だけではなく、ビールも体が欲するんです。

調査によるとストレス後は、苦味の感受性が低下し、苦味のある食品をおいしいと感じる傾向があります

苦みをもたらす成分には、ストレス解消に役立つはたらきがあるため、体は、それらをたくさん取り入れようとしているのです。

また、食に対する興味や関心が強いほど、食品の苦味を好む傾向も強くなり、ストレス解消の手段として苦味をより求めるようにもなるといいます

無意識にというか、脳が覚えているのですね、苦味成分がもつ生理的作用を望んでいるのでしょう。

一方、ストレスを感じた時に「甘いもの」を欲しくなる人も

特に女性が多いかもしれません。

ストレスがかかると甘いものが欲しくなるからな…できるだけ楽しいことを考えるといい

ストレス溜まりすぎて甘いものばっか食べてるŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”

甘いものたくさん食べたいしコーラも飲みたい ストレスがやばい

むしょーに甘いものが食べたくなる時はだいたいストレス溜め切ってる時

なぜ甘いものが欲しくなる?

それは、甘いものを食べることで幸せホルモンであるセロトニンが増えリラックス状態になるからです。

セロトニンとは、気分を安定させるのに必要な神経伝達物質で、9割は小腸の粘膜にある細胞内に存在しています。実は脳を興奮させる物質ではあるのですが、落ち込んだ心を励ますと同時に、感情の爆発を抑えながら心を穏やかにもしてくれる感情物質です。

ストレスの多い現代社会では、やる気が出ない、眠れない、食欲がないなど、こころが「カゼ」をひいた状態の人がたくさんいます。運動や友人との会話など生活習慣を改善するのはもちろん、砂糖を摂るのも「こころのカゼ」に大きな効果があります。

しかし食べ過ぎには要注意

「シュガーホリックとはその名の通り、『砂糖中毒』のこと。イライラと甘い物への欲求が交互に襲ってくる状態のことをいいます。

実は砂糖には麻薬やたばこに引けをとらないぐらいの依存性があるのです。食べて健康になるのであれば依存性もさほど問題ではないのですが、砂糖は食べれば食べるほど人間を不健康にさせていくばかりの食品なのです

1 2





しっぽぷりんさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう