1. まとめトップ

【結婚式に何を着ていく?】大人キレイ目リトルブラックドレスのススメ【パーティー】【二次会】

リトルブラックドレスとは通称L.B.D(Little Black Dress)の事で、シンプルなデザインのブラックドレスのことを言います。欧米では女性の必需品とされ海外セレブもパーティで着用。このリトルブラックドレス、結婚式、二次会、パーティー、謝恩会などなど、とても活躍の場が多いんです。

更新日: 2018年01月15日

13 お気に入り 26599 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ilovehootersさん

■リトルブラックドレスとは?

エレガントでありながら機能性もある「シャネル・モード」の最高傑作と呼ばれているのが「リトル・ブラックドレス」です。当時「黒」は喪服の色とされ、普段ドレスとして着ることなど常識的には考えられない時代でした。しかしココ・シャネルは、黒は喪を表す色ではなく「シックでモードな最先端の色で、最も着る人の個性を引き立てる色」として黒一色でまとめたドレスをコレクションで発表するという、ジャージードレスに次いで常識破りの提案をしました。

リトル・ブラックドレスは、エレガントで女性の肌やボディラインを美しく見せ誰にでも似合う色でもありながら、なおかつ汚れも目立たず、合わせるアクセサリーで表情を変えることもでき機能的だと女性達の間で一躍人気となりました。

■リトルブラックドレスの特徴

シンプルなデザインの黒いドレスのこと。

アリソンウィリアムズのDIorリトルブラックドレス。とにかくシンプル。

冠婚葬祭には“黒”と言われていたこともあり、黒いドレスは誰でも似合う上に、女性の肌やボディラインを美しく見せます。
また、シャネルが重視していた機能性の面でも、黒いドレスは汚れを目立たせず、合わせるアクセサリーで表情を変えることのできる、万能ドレスです。

ミランダカーのリトルブラックドレス。シンプルだけど、ちょっとしたアクセサリーでドレッシーに。

■欧米のパーティーでは当たり前

海外セレブはカジュアルな場からパーティーまでリトルブラックドレスを着こなしてます。

ビアンカ・ヴィタリ Bianca Vitali

■結婚式、パーティーで着てみよう!

1 2