1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

元ネタも実は…(゚д゚)「君の名は。」の監督がホレた作品

新海誠、古典から深夜アニメまで、幅の広さがすごい…!

更新日: 2016年09月04日

625 お気に入り 388414 view
お気に入り追加

「君の名は。」のヒントは、あの古典…!?

思ひつつ寝ればや人の見えつらむ 夢と知りせば覚めざらましを

(あの人のことを思いながら眠りについたから夢に出てきたのであろうか。夢と知っていたなら目を覚まさなかったものを)

「遠くの男女が出会う、という方向性を考えていた時、古今和歌集をめくっていて目にとまった」

キーワード「夢」

実は、過去の作品でも古典からたくさんヒントをもらっていたらしい…!

「星を追う子ども」(2011年)は古事記、「言の葉の庭」(13年)は万葉集と、日本の古典の要素を取り入れてきた

「自分の物語を組み立てるためにこういう要素が欲しいという視点で見ると、ちゃんと秘密を発見することが出来る」

古典だよ!古典はいいぞ!古典は面白いよ!古今和歌集とかおすすめだよ!創作意欲わくよ!一番すすめたいのは源氏物語だよ!特に若菜のあたりとか宇治十帖のあたりだよ!

なんだか気になってくる…w

現代文学からの影響もありました。

大学生の頃は授業を聞かずに読みふけり、監督を始めてからは作品にも影響してるとか。

「作品にも言葉遣いが凄く影響出ちゃってますし、一人上げるとしたら村上さんですね」

「僕が作ってるのは小説じゃないのに、なるほどなぁと思いながら、こう書けばいいのかとか思いながら読んだりしてます」

新海誠と麻枝准は村上春樹からの影響が作品内に読み取れる気がする

※麻枝准…「CLANNAD」等のゲームの脚本や音楽を作った人

「君の名は。」のネタバレは避けたいので、別のネタを投下しておきます。新海誠監督は村上春樹の世界の終わりとハードボイルドワンダーランドに影響を受けてるそうですが、新宿御苑は、世界の終わりと…の地図の元ネタであり、言の葉の庭の舞台です。 pic.twitter.com/NlGRkIyGCx

画像でマップを確認できます。

なんかSF作家の中ではスゴイ人らしくて、この作品はSF好きの間で好評だったとか。

死後の世界を信じるノンフィクションライター、災害マニアの少女、昏睡状態の男性ら個性的な人物たちがドラマを織り成していく

「『君の名は。』の、夢の中で何か大事なことを知るということとも繋がるし、これを読んでいなければ『君の名は。』も変わっていた」

これもかなり影響与えてたらしい…!!!!

読了しました。時間ができたらページをめくり、止まらなかった。久々に嗚咽出るほど泣いた。 航路(上) コニー・ウィリス amazon.co.jp/dp/B00FKSJ5AI/

ちなみにコニー・ウィリスの「航路」は、新海誠の「言の葉の庭」の登場人物・雪野の本棚に登場する。

ちなみに『航路』は言の葉の庭でユキノ先生の部屋に置いてあります(旧ソニーマガジン版のハードカバー上下として)。ユキノ先生にはこういう本も読んで欲しいと思いまして。きっと誰かが貸してくれたんでしょうね。RT @nzm: コニー・ウィリスamazon.co.jp/%E8%88%AA%E8%B…

ご本人も認めてる!

さらにマンガからの影響も!

人々は未知なるものを求め、魂の世界へと誘われゆく…。幻想と恐怖が、大いなるイマジネーションによって解き放たれる連作短編

、、、嵐ですね。 部屋から出たくない。 そんなとき家にこもって読むのは五十嵐大介先生の「魔女」。読んでいると世界に入り込んで、うるさい雨音も世界の1つとして心地よく聞ける、そんな漫画です。 美しい物語に酔ってしまうこと間違いなし。 pic.twitter.com/shPNHnnSlJ

「目に見えない世界を描きつつ、最新の装備を持つ傭兵やミサイルといったミリタリー要素も入っている。初めて見たとき、なんてエンターテインメントなんだと圧倒されました」

「君の名は。」作中のキーとなるアイテムにも示唆を与えているらしい。

「『スピンドル』という作品に、頭の中に鳥が降りてきてその伝言を少女が織物に織りこむ描写があるが、それは三葉の組紐のイメージに繋がっている」

@terugai33 組紐の下りは五十嵐大介の「SPINDLE」を思い出せた。普遍的な欠乏感が満たされる話を、彗星の爆撃やスピンドルの話と掛け合わせながら美麗映像で描き切るわけだからカタルシスを生まないわけがない。(さらに、デジャヴ感を強める構成が効いていた。)

そこに気付いた強者も…!

1 2





kahukahukahukaさん

エンタメ中心にまとめる所存ですっっ