歯みがきを、1日、2日、3日と中断すると、その期間に比例して口臭が増悪してしまいます。

口臭外来にやってくる患者さんの90パーセントは口臭がしないという話がありますが、実際に固執の悩みを持つひと曰く、

「当たりまえですよ。たいていの人は、口のなかを診てもらう場合は、歯をみがいてから診察にいきますよ……」

こんなふうに反論されることはよくあるとか!

しかし、いつもは歯をあまりみがかずにいて、診察を受けにくる日だけ、特別に歯をみがいてきた患者さんがいたとしても、専門家であれば見落とすことはありません。

というのは、歯みがきには、人それぞれにみがき癖があって、正しい歯みがき法を修得していない人には、かならずみがき残しの部分があるためです。

当然、その部分の歯垢から、それまでの口腔の状態が推測できます。また、次ページの表が示すように、歯みがきを中断していたことが″においの差″としても感知できるからです。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

くさ~い口臭は歯磨きやお茶で予防できる

対人関係で悪い影響を及ぼす口臭ですが、きちんと普段から歯磨きをしっかりやっていれば防ぐことは可能です。また、日常的に口にする飲み物もジュースやコーヒーからお茶に変えることで相当の口臭予防効果を得ることができます。ここではそんな口臭を防ぐ方法について、歯磨きとお茶という観点から説明します

このまとめを見る