1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

捨てられない「紙袋」はリメイクで、おしゃれ雑貨になっちゃう♡

捨てられずに溜まっていくショップバックなどの紙袋のリメイク作品を紹介します。おしゃれなブランドや、捨てられない可愛い柄の袋が、素敵雑貨に簡単にアレンジ出来ちゃう!ブックカバーやティッシュカバーから、インテリアにまで活用法がたくさん!

更新日: 2016年09月03日

noho3nohoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
255 お気に入り 109004 view
お気に入り追加

たくさん溜まっていく、紙袋…

出典iemo.jp

知らないうちについつい溜まってしまう紙袋・ショップバック。
お買い物をした時のオシャレな紙袋はいつか使えるかも?となかなか捨てられなかったりしますよね。

大切にしまっておいたのはいいけれど、使う機会があまりなく、どんどん溜まる一方なんていうことも……。

買物の時にもらえるブランドやショップの紙袋、デザインの可愛いものも多いし、丈夫だし、「もったいなくて捨てられない」という方も多いのではないでしょうか?

せっかくだからオシャレにリメイク♪

デザインが可愛かったりすると、なかなか捨てられませんよね。そんなときは、リメイクして、インテリアとして飾って楽しみましょう♪

袋の紙は丈夫なので、色々なアレンジが可能で使いやすくてオススメです。さらに、可愛いデザインの物も多いので、ブックカバーなど見える場所にも使いやすいですよ。

コーヒーショップやファーストフードの店で貰う紙袋だって素敵にリメイクすることが出来ちゃうんです。

紙袋のリメイク作品を紹介します。おしゃれなブランドや、捨てられない可愛い柄で素敵な雑貨などが作れちゃいます。

可愛いタグを手作り!

柄の大きさがバラバラなんですがギリギリでチョキチョキ~

マスキングの花柄、ドット、ハートを貼って♪

封筒やポチ袋にリメイク!

出典iemo.jp

可愛いデザインの紙袋は、切り取って、封筒やポチ袋にリメイクするのも楽しいですよ。

。ハサミとのりがあれば簡単にできるので、オリジナルのレターセットに挑戦してみては♪

フレームに入れてインテリアにしちゃう

おしゃれなスタバの紙袋を
額縁に入れて飾れなインテリアに変身!

ショップの紙袋は、ブランドが力を入れてデザインしているものなのでとってもおしゃれ。フレームに入れるだけで絵になります。

出典iemo.jp

大好きなブランドの紙袋は、フレームに入れて、飾って楽しむのもおすすめです。

ロゴの部分だけ切り取ってみたり、あえてそのまま入れてしまうのも、ユニークで面白いですね。

ティッシュカバー

出典iemo.jp

ばらした紙袋にティッシュを包んで紙を折込み、紐やテープで止めるだけで簡単!

両面テープで止めると簡単ですが、何度も使う時には取替えが面倒。パンチで穴を開けておいてリボンや紐で止めましょう。

出典iemo.jp

ティッシュボックスとサイズの合った紙袋を半分切ります。

切り口を折り返し両面テープで固定、袋の底にティッシュボックスを入れ、箱に合わせて折り曲げます。両面テープで固定したり、リボンを通したりとアレンジができます!

ブランドのロゴをトレードマークにしてティッシュケースに。

サイズが近い紙袋を探します。中に入れて、余分な部分を切り取ります。脇の部分は折りたたんで、両面テープでとめてしまいます。

おしゃれなトイレットペーパーカバーにアレンジ

簡単におしゃれなトイレインテリアが
作れちゃう!

1 2





ダイエット、料理レシピ、100均系、インテリアアレンジ、ファッションなどなど、
色んな事まとめてます。
よければ参考にして下さい。

このまとめに参加する