1. まとめトップ

不死身ではない?「保存済み写真」「カメラロール」の消し方

Windows10のマイピクチャ内に生成されるフォルダ削除の方法まとめ

更新日: 2017年09月19日

5 お気に入り 10842 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tojisha0011さん

Windows10の保存済み写真とカメラロールを半永久的に削除

ピクチャフォルダ内に存在するフォルダ2種類のことです。
Windows10になってから、マイピクチャのフォルダ内に「保存済み写真」と「カメラロール」が追加されたのですが、これらを利用しないユーザーにとっては、そのままゴミ箱に直入したくなります。

初期設定のアプリが影響している

しかし、 いくら削除したところで、使い終わってからWindowsを再起動すると、しつこく復活してしまいます。
これはプリインストールされているアプリ「写真」と「カメラ」による仕業であり、これらアプリを無効化させない限りは永遠に生成されるようです。

削除の手順

Windowsを中心としたシステムを管理したり、操作したりする際に使われる、OSに標準搭載されている機能。

WindowsPowerShellを起動する

PowerShellという内部ソフトを使います。

1.「すべてのアプリ」をスタートメニューを開いてクリック
2.「Windows PowerShell」を"右クリック"
3.「その他→管理者として実行」をクリック

決まったフレーズを入力する

カーソルが点滅しているので、決まったコマンドをコピーして貼り付けます。

4.「Get-AppxPackage *camera* | Remove-AppxPackage」と入力し、リターンキーを押す。

リターンキーを押します。

以下のようにカーソルが戻ってきたら、アンインストール終了です。
ピクチャフォルダ内から「カメラロール」「保存済みの写真」というフォルダを削除して再起動して下さい。

この画面になったら閉じて終了です。

コマンド入力でアプリを無効化したら前と同じようにしてゴミ箱へ

あとは「保存済みの写真」と「カメラロール」をドラッグ&ドロップや右クリックで削除してゴミ箱に捨てれば、再び出現することはありません。

個別に削除する場合

<保存済み写真だけ>

Get-AppxPackage *photos* | Remove-AppxPackage と入力

<カメラロールだけ>

Get-AppxPackage *windowscamera* | Remove-AppxPackage と入力

<両方を削除する場合>

Get-AppxPackage *camera* | Remove-AppxPackage と入力

※1行ずつ入力する

まとめ

基本的には「スタートメニュー」から"PowerShell"を「管理者実行」として開き、指定のコマンドをコピー&ペーストしてリターンキーを押せばアプリの無効化は完了です。

あとはマイピクチャ内にある保存済みの写真とカメラロールの2つのフォルダをゴミ箱に移動して削除することで、シャットダウンや再起動した後の復活を防ぐことが可能です。

1