1. まとめトップ

衝撃!あのこち亀が終了を!秋本治氏が発表!ファンは両さんロスに陥っていた

秋本治氏が3日、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載終了を発表した。これを受け!ファンは両さんロスに陥っている。

更新日: 2016年09月04日

1 お気に入り 7721 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いづちいさん

作者の秋本治氏が突然こち亀の連載を終了を発表。

漫画家・秋本治氏(63)が3日、神田明神で、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」連載40周年記念完全描きおろし巨大絵巻物奉納式に出席し、同作の連載終了を発表した。17日発売の週刊少年ジャンプ42号が最終回で、同日発売の単行本の200巻が最終巻となる。詳細は同号で発表される。

週刊少年ジャンプにおいて、長期連載が続いていたこち亀

「こち亀」は交番勤務の両さんが東京の下町を舞台に巻き起こす騒動を描いた漫画。1976年から40年間、一度の休載もなく連載が続いている。単行本は199巻、計1億4000万部以上を売り上げている

亀有公園前派出所に勤務する警察官両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。劇画に近い比較的リアルな絵柄を用いたギャグ漫画[1]としては先駆的な作品である。

アニメ化もされて人気を誇っていた。

1996年6月16日から2004年12月19日まで、フジテレビ系列で、日曜日19:00-19:30に放送された。全373話。

ラサール石井主演で舞台化もした。

香取慎吾主演でドラマ化もした。

今年は、連載40周年

40周年で舞台とTVアアニメが復活!

週刊「少年ジャンプ」(集英社)にて連載40周年を迎える「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、この度10年ぶりの舞台化を決定。脚本・演出・主演にラサール石井、そしてユージ、原幹恵、池田鉄洋らを迎える

今年2016年、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が連載40周年を迎えたことを記念し、フジテレビでスペシャルアニメが9月18日(日)午前9時に放送される。

新作テレビアニメが制作されるのは08年放送の特別番組「こちら葛飾区亀有公園前派出所 目指せ!亀有スーパースター!! 両津式アイドルへの道」以来、約8年ぶり。

ギネス記録を保持・更新を続けている!こち亀

2007年には連載通算1,500回、2009年には1,600回、2011年には1,700回、2013年には1,800回を突破した。40年以上における週刊連載で一度も休載せず、「少年誌の最長連載記録」のギネス世界記録の保持、更新を継続中。コミックスの発行部数は累計1億5,650万部[2]。

200巻で終了へ

1 2