チャーシューめん大に味玉トッピングで880円。
店主は鳥居式らーめん塾出身で春木屋で働いていたこともあるそうです。立地は阿佐ヶ谷駅と鷺ノ宮駅の中間辺りで早稲田通り沿いですがお世辞にも好立地とはいえない場所になります。
正午前に到着しましたが、店内待ちが2名おられました。カウンター横の部屋が製麺室になっているので自家製麺なんでしょうね。ほどなく着席できましたが若そうな坊主頭の店主ワンオペということもあり着丼までに20分程かかりました。
具材は大量のチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、刻みねぎにトッピングした味玉になります。チャーシューは噛み応えのあるタイプ、特筆すべきは味玉で中は半熟というより半生です。この味玉で50円はお安いですよね。
スープは優しい鶏出汁ベースに野菜と魚介も入った醤油味でこれぞ昔ながらの中華そばの優しいお味、自家製の多加水中細ストレートと相性はバッチリ、素晴らしいコンビネーションです。
同じ内容のラーメンを春木屋で食べたら1600円となりますのでお財布にも優しいですよね。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【決定版】2016年 東京の新規開店ラーメン店(ラーメン新店)ランキング!

2016年は例年にもまして高レベルのラーメン店が数多くオープンいたしました。2016年に東京都内に新規オープンした話題のラーメン新店10件を厳選してご紹介します※あくまで私が訪問したラーメン店だけのランキングになりますのでご了承ください。(''◇'')ゞ

このまとめを見る