1. まとめトップ

2016年秋アニメ。原作はアニメ制作会社のものもあり!注目タイトルはこれで決まり!

2016年秋アニメ注目タイトルをまとめました。アニメ初放送ものの中で期待のできる作品に注目していきます。特に終末のイゼッタと魔法少女育成計画には期待できると思います。

更新日: 2016年10月18日

1 お気に入り 8356 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

終末のイゼッタ

西暦 1939 年、帝国主義国家ゲルマニア帝国は突如隣国に侵攻を開始した。 その戦火は一気に欧州全域へと拡がり、時代は大戦の渦に巻き込まれていく。

主人公のイゼッタは、先祖代々、不思議な力を受け継いできた魔女の末裔で、手で触れたものに魔力を与え自在に操ることができる

声 - 茜屋日海夏
魔女一族の末裔の少女。手に触れたものに魔力を与える能力を持つ。

魔法少女育成計画

「魔法少女育成計画」は、第2回「このライトノベルがすごい!」大賞の栗山千明賞を受賞した遠藤浅蜊さんのライトノベルが原作。

「魔法少女育成計画」は、稀に本物の魔法少女を作り出せる奇跡のゲーム。しかし「増えすぎた魔法少女を半分に」という運営の通告で、16人の魔法少女が、苛烈で無慈悲なサバイバルレースを行うというもの。

主人公の新人魔法少女・スノーホワイトは東山奈央さん、忍者の姿をした魔法少女・リップルを沼倉愛美さんが演じ、沼倉さんはオープニングテーマ「叫べ」も歌う。

声 - 東山奈央
周りが魔法少女を卒業していく中、ひたすら魔法少女を信じ続けた中学2年生。
性格は『うっかり者』『正義感が強い』『妄想癖がある』

装神少女まとい

装神少女まとい」は、「ご注文はうさぎですか?」「Re:ゼロから始める異世界生活」などを手がけた実力派アニメスタジオ「WHITE FOX」初のオリジナル作品。

「装神少女まとい」は、巫女としてアルバイトをしながら、ごく平凡な生活を送っていた中学生の少女・皇まといが、突然謎の怪事件に巻き込まれ、穏やかな日々を取り戻すために、神の力をまとって悪霊と戦う

声 - 諏訪彩花
中学2年生の女子中学生(14歳)。母が消息不明のため、普段は父と二人暮らしで家事を行う傍ら、「天万神社」で巫女のアルバイトを行っている。

ステラのまほう

現在、「まんがタイムきららMAX」にて大人気連載中の「ステラのまほう」(著:くろば・U/芳文社刊)は、同人ゲーム作りにはげむ女子高生たちの青春4コマ。

同人ゲーム制作に励む部活“死んだ魚の目日照不足シャトルラン部”略してSNS部を舞台にした物語。

1 2