1. まとめトップ

テレビ番組・メディア関連情報(随時更新)

稀にやってるいい番組「は」見て応援~(その他お知らせもあり)

更新日: 2017年08月18日

ShantiPhulaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3174 view
お気に入り追加

【固定Tweet】

NHKスペシャルの再放送予定です。 ・本土空襲全記録 8/16 ・731部隊の真実 8/17 ・樺太地上戦  8/18 ・戦慄の記録インパール 8/26 いずれも深夜日付変更線前後で前日深夜だったりするのでご注意 #NHKスペシャル www6.nhk.or.jp/special/rebroa…

========================

公開初日の瀬長亀次郎の映画、すごい列。 200人以上並んでるんじゃないか… twitter.com/kamejiroeiga/s… pic.twitter.com/Z1V4b9tCEq

瀬長亀次郎氏が市長になって米軍が銀行口座を凍結した時に、税金を納めようとする市民で市役所前に行列ができたという話を思い出した。この映画観たい。 https://t.co/FaGgEA9AkS

#太平洋戦争 中、アメリカの戦闘機に装備され、機銃を撃つと自動的に撮影がはじまる「 #ガンカメラ 」の映像など、最新の発掘資料をもとに、日本本土への空襲の“全貌”に迫ります。「本土空襲 全記録」… twitter.com/i/web/status/8…

昨日のNスペ 本土空襲全記録。 「得体の知れない特攻」を軍部が本土上陸時に老若男女全国民にやらせようとしている事を知り、米軍は日本人全員を戦闘員と見做した、と。 家族を護る為に特攻したら、それが原因で、その家族が戦闘機に狙われ出した訳で、特攻美化論は崩壊だ。 右翼には衝撃だろう

NHKスペシャル 『戦慄の記録 インパール』

NHKもYutubeでNHKスペシャルを世界にネット配信で、早くも今日の夜の分が直ぐに見れる。 NHKスペシャル 170815 2017年8月15日 「全記録 インパール作戦」 youtube.com/watch?v=_mfKol…

決して忘れてはいけない。共食い。これが、この国がかつて行き着いた生き地獄。恐るべきは、この戦争犯罪の責任が問われぬまま、それを成立させた権力構造がなお生き残り、日々犯罪を積み重ねていること。8月15日のNスペ『戦慄の記録 インパー… twitter.com/i/web/status/8…

8月15日のNスペ『戦慄の記録 インパール』。

731部隊でもインパール作戦でも、指揮官は真っさき日本に帰って戦後を生き延びた。兵卒の多くは二度と故国の土を踏めなかった。 私と首相は同学年だが、首相の祖父は戦争指導者の一人、わが祖父はマーシャル諸島クワジェリンで全滅した。この違いが戦争観の違いに繋がるのかもしれない。

インパール 高木 俊朗 amazon.co.jp/dp/B009DECOD0/… @amazonJPさんから 昨日のNHK特集のせいで文庫の古本が9000円とか、もう洒落にならないほど高騰していてワロタ。

牟田口テープ「一万頭の羊とヤギと牛を携行させてやったのであります」……”携行させてやった”……#NHKスペシャル

あー、ついに人肉食という闇まで…友軍兵の肉を切り取って食料と変える地獄絵図やんけ #NHKスペシャル

#NHK 牟田口について日誌を書き綴り、退却中にマラリヤにかかって死線をさまよって齋藤博圀さん。多くの兵士が死んだが、将校、下士官は死んでいない、と。日本の軍とはそういうものだ、悔しい、と裏返った声で絶叫していた。

100歳近い老人をして70余年たったいまでも腹の底からふりしぼるように慟哭せしめた、あの非人間性を思う。https://t.co/9vLkPrsDRN

インパール作戦についてNHKが本格的な特集を組んだのは24年ぶり。前回は1993年に放送。こういう戦争の歴史をNHKが正しく教育していれば、あんなに右翼が増殖することはなかったのですよ。5年に一度は特集して検証を積み重ねるべきなのだ。bit.ly/2i1WaIS

インパール作戦のドキュメンタリーを見てナニが憂鬱になるって、この日本軍みたいな意志決定機構が今の日本にもほとんどそのまま残ってるってことなんだよなあ… #NHKスペシャル

#インパール作戦 の番組についてツイートしたら、今のウチの会社と同じだとかいうリプをいくつももらう。経営者は業績が伸びないと今でも精神力・大和魂で切りぬけろ!ってね。日本社会、大丈夫か?

インパール作戦といえばこれ『貸本版ロボット三等兵』。作者の前谷惟光先生は実際に現地へ出征していながら、その体験をドタバタ風刺喜劇に仕上げたのだから天晴れだ。しかし最後は「うらみぞふかきインパールよ このかばねをさらしたのはだれの罪… twitter.com/i/web/status/8…

「うらみぞふかきインパールよ このかばねをさらしたのはだれの罪か…」
という言葉で終わるのである。

「こらっ あんまり書きすぎるな」…あっ!ウヨオヤジのじゃまがはいったぞ! pic.twitter.com/Gh56PWqj27

1 2 3 4 5 ... 41 42





シャンティ・フーラの時事ブログは、3.11の東日本大震災以降、今という時代をいかに正しく生きるかという観点から、竹下雅敏氏とシャンティ・フーラ翻訳・編集チームが貴重な情報を紹介しているブログです。


まとめ参加者(0)