1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「ミス・ワールド日本代表」は22歳ハーフ美女!吉川プリアンカさんってどんな人?

世界3大ミスコンテストの中で最も歴史が長い美の祭典『ミス・ワールド2016』日本代表選考会が5日、都内で行われ、「ミス・ワールド日本代表」に、東京出身の通訳でモデルの吉川プリアンカさんがグランプリに輝きました。

更新日: 2016年09月06日

9 お気に入り 61727 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●「ミス・ワールド日本代表2016」に吉川プリアンカさんがグランプリに輝いた

世界最古のミスコンテスト「ミス・ワールド」の2016年日本代表選考会が5日、都内で行われ、

31人のファイナリストから「ミス・ワールド日本代表」に、東京出身の通訳でモデルの吉川プリアンカさん(22)が輝いた。

・最終選考会には、応募総数6920人の中から31人が出場

この日行われた選考会では、満18歳以上27歳以下の日本国籍を有する未婚女性の中から選ばれたファイナリストが集結。

準ミスには、山梨県出身の大学生、槙野美里さん、千葉県出身のモデル・女優、ロバートソン夏妃さん

●吉川さんは名前を呼ばれた瞬間、驚きの表情を浮かべた

グランプリとして名前を呼ばれると、驚きの表情を浮かべ、両手で口を覆った吉川さん

瞳をうるませながら「本当にありがとうございます、私に関わってくれたすべての人のおかげです。心から感謝します」と感無量のスピーチ。

・今回が初のミスコン出場となった吉川さん

「ミス・ワールドは歴史もあって、規模も大きな大会。せっかくだったら大きな舞台に」との思いから出場

・「いかに楽しむかということに集中していた」と振り返った

「自分を信じることによって奇跡が起こる」と胸に抱き、ステージに上ったという吉川さん。

・世界大会に向けては「日本のことをしっかり世界に伝える」などと意気込みを語った

世界大会に向けては「すごく楽しみです。こんなにも大きな夢が叶うのは人生で初めてなので、体作りも(頑張って)日本のことをしっかり世界に伝え、

一生に一度の日を思い切り楽しんで堂々とパフォーマンスしたいと思います。必ず結果として皆さんにお返しします」と意気込んだ。

●ネットでは、吉川さんのグランプリに祝福の声が上がっている

「象使い」の資格持つ日印ハーフの吉川プリアンカさん ミス・ワールド日本代表に(東スポWeb) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-… #Yahooニュース 像使いってのがもうほんとロマンをそそるな おめでとう

プリアンカちゃん、本当におめでとう♡ <ミス・ワールド>日本代表にインド人ハーフ美女・吉川プリアンカさん(毎日キレイ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-… #Yahooニュース

1 2 3