1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

kappa21さん

フッ素は虫歯の原因となる酸を抑えて、歯の再石灰化を促進させる働きがあります。

歯磨き剤に含まれているフッ素を洗い流さないために、歯磨き後のすすぎは1回に限る

歯磨き粉に含まれるフッ素は、長く口の中に留めておく事により唾液と混ざって効果を発揮します

口の中に残っている歯磨き粉を吐き出すことなく、約10~15mlの水を含んで数十秒間のうがいをする。

歯磨きは水をつけずに磨く!うがいは一回のみ、それも少し

歯磨きの最後のガラガラうがいのとき口に含む水の量いつもより少し減らしてかーきーくーけーこーと言ってみたらすごくサッパリした。塩うがいより実感あるから続けてみよう。

10ミリリットルってどれくらい?

ペットボトルのキャップは規格が統一されていて、一つのキャップで約7.5cc

ペットボトルキャップで1杯半~2杯くらいの水の量でOKです。

海外の虫歯事情は?

なんとアメリカの多くの州ではフッ素を水道水に添加することで、強制的に虫歯予防を行っていた

1