1. まとめトップ
  2. カラダ

これ便利!ストレスだらけの人に知ってほしい「478呼吸法」

現代人は悩みがつきないよね

更新日: 2016年09月07日

WARAOHさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4535 お気に入り 231959 view
お気に入り追加

心にダメージを受けやすい人に

舌先を前場の裏面にあて、そのまま口を閉じたら鼻から4秒間息を吸い続けましょう。そしたら、そのまま7秒間息を止めます。そして、最後は8秒間かけて口から息を吐く

このサイクルを3回繰り返すのだが、ポイントは静かに息を吸い込み吐き出す時はフー! と音を立て、舌の先は口内上側に当てておくこと

効果としては「副交感神経を沈め自律神経を優位にし心身をリラックスさせる」ことが期待できます

色んな場面で使えるんです

不眠症を招く原因には、さまざまなものがありますが、「ストレス」も深く関係しています

瞑想することでそれらを取り除き、心身ともにリラックスすることができます。リラックスができれば、人は自然と眠りにつくことができるのです

寝れん人ほんまに478呼吸法おすすめ!!!!!!マジで今寝とった

昨日の夜は1時に横になって4時ぐらいまで眠れなかったけど 478呼吸法をだめもとで試してみたら何か2,3分後に眠ったっぽい すさまじいなこれ

眠る前以外にも

街中や仕事のトラブルなどで、パニックになった時など、精神を落ち着かせる必要がある時にも4・7・8呼吸法は効果を発揮します

緊張して上手く話せないのは、脳が極度の酸素不足に陥り血のめぐりが悪くなって、自律神経が乱れ不安を引き起こしているから

大きく呼吸することで肺により多くの酸素を取り入れ、それから呼吸を止めることで取り入れた酸素を血流に循環させることができます

カップルのこんなトラブルに

怒っている時って脳に酸素が行かないんです。だからしっかり息を吸って酸素を送ってやるといいんです

女性に嬉しい効果もたくさん

副交感神経がきちんと出されていると、自律神経も安定し失調症の予防にもなり、肌荒れや月経不調にも繋がるので女性にはとてもいい事尽くめである

ストレスがたまっている人は

ストレスや不安にさらされている人は、長いこと息をひそめている状態にある。ストレスが原因で呼吸が短く浅くなるため、無意識のうちに息をひそめてしまう

1 2





WARAOHさん

踊ろう