1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

「おっ、値下げしてる」実はiPod Touchが根強い人気だった

iPod Touchを愛用している人にとっては値下げが発表されると新機種を期待したくなります。次に出るiPod Touch(第7世代)はiPhone7とどの機能を踏襲するのかななどと想像するのは楽しくて仕方がない。そんなiPod Touch勢のためのまとめです。

更新日: 2016年09月09日

156 お気に入り 241190 view
お気に入り追加

・まだまだ高性能と言えるiPod Touch第6世代

簡単にまとめると、従来のiPod touchのサイズやデザインは継承しながら、カメラやプロセッサなどのハードウェアを最新iPhoneに近づけ、iOSの最新機能をより快適に使えるようにしたものが、第6世代iPod touchといえる。

・なので今回発表されたiPhone7の裏では…?

あいぽんには興味ないのだけどiPodtouchの新型はまだですかバンバン

データSIMとGPSが使える新型iPod Touch出してくれないかなと、新型iPhoneが出るたびに思います。

アップルのイベントにipad miniの新型もipod touchの新型の発表もなかったのが残念

・まず何と言っても安いのが魅力

音楽プレーヤーと考えると、iPod touchとして初めて128GBモデルが用意されたことも重要なポイント。

価格は第5世代より1000〜2000円値上がりしましたが、iOS端末としては最安で、SIMフリーの『iPhone 6』と比べると半額未満

・しかも最新iOS10もインストールできる

iOS 10では、従来よりメッセージング機能が強化されるほか、音声認識アシスタント「Siri」からサードパーティのアプリを起動できる機能などが追加される。

持ち上げるだけでロックが解除される機能や、「写真」アプリで写真が自動分類される機能なども追加される。

対応機種はiPhone 5以降およびiPad 4・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)の合計17機種となっており、それぞれ無料でダウンロードしてアップデートすることが可能

・もちろん発表されたワイヤレスイヤホンにも対応しています

AirPodsは左右に独立しているワイヤレスステレオイヤホン。ステレオ音楽を楽しめるだけでなく通話やSiriといった機能も利用できる。

対応するハードウェアはiPhone 5以降、iPad mini 2以降、Apple Watch各モデル、第6世代iPod touch。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する