落合氏曰く、勝負の世界において、負け越したチームが日本一になる可能性だけはあっちゃいけない。やはり、セパ6球団という規模のリーグで、3球団がCSに進むのはいかがなものか。プロ野球が2リーグ制になってから、2位が勝率5割未満だったことは一度もないけれど、3位が勝率5割未満だったことはセで11回、パで7回もある。やはり、ポスト・シーズンは2位までの球団で行うべきでしょう

出典ペナントレースの価値観が問われるCS制度。落合私案は「たすき掛けの日本一決定戦」 (ベースボールチャンネル) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

クライマックスシリーズは本当に必要?!

広島25年ぶりの優勝に水を差すクライマックスシリーズ 144試合でのリーグ優勝=予選リーグ1位通過?!

このまとめを見る