1. まとめトップ

婚活女子必見!登録前に読んでほしい結婚相談所のシステム

気になる結婚相談所のあれこれ。登録前に知っておきたい、お見合いの流れと料金システムについてまとめてみました。

更新日: 2017年09月06日

ruby_skyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2809 view
お気に入り追加

・33歳
・フリーター
・実家暮らし
・年収200万以下

そんな私に優しい、料金システムでした。

実際に登録した結婚相談所の料金システム

・入会金  ¥29,800
・月会費  \7,500
・お見合い \0
・成婚料  \100,000

入会時に何十万も支払うというイメージがありましたが、良心的な結婚相談所もあるんですね。

まずは、見学へ

ネット検索の結果、2件の結婚相談所に見学の予約を入れました。
まずは会社と担当者の雰囲気を見ることが大事だと思います。

1件はその場での勧誘や後の電話がひどく、資料も勝手に送ってきたりと不快な思いをしました。
実家暮らしなので許可なく資料を送られるのは大変迷惑です。
料金もそれなりに高かったし、こんな会社にパートナー探しを手伝ってもらう訳にはいかないので、最後に苦情のメールを送って終了。
謝罪メールが1通来た後連絡は来なくなりました。

もう1件は、淡々と婚活現場の実情を語って下さってから、時間をかけて私の気持ちを聞いてくださいました。
営業トークや電話も一切なく登録するしないに関わらず、色々なアドバイスを頂けました。
低料金であることと担当の方のネットでの評判が非常に良かったので、数日後には入会を決めました。

低料金のからくり

なぜ、結婚相談所によってこんなに料金に差があるのか?

答えは...
小中規模の結婚相談所は連盟に加入していて、その連盟で会員を共有するからです。
不動産で言うならば、多数の賃貸業者が同じ物件を共有しているのと同じですね。

利益の部分は各相談所が設定しますので、料金システムは何とでもできます。
もちろん大きく広告を打っている相談所なんかは、その分料金も高くなるという訳ですね。

なぜ低料金なのか不安でしたが、これを聞いて納得しました。

しかしながら、月会費¥7,500で12ヵ月活動し成婚料を払うとなると
(入会金\29,800)+(月会費¥7,500×12)+(成婚料\100,000)=¥219,800は確実に出ていきます。

お見合いの流れ

・男性会員からお見合いのお申込みが入ります。
・プロフィールを見て会ってみようかなと思えば、
 申し込みを受けお見合い成立。

・もちろんこちらからもお見合いの申し込みも
 出来ます。

・お見合い成立後の日時設定は、申し受け側の希望
 が優先されます。

・お互いをお気に入り登録もできますので、お気に
 入りに入れておけば、お相手からお申込みがある
 なんてことも。

プロフィールには・・・
・年齢・職業・学歴・出身地・現住所・勤務地・雇用形態・休日・免許・資格・身長・体重・視力
・税込年収・本人資産・家族資産・続柄・血液型・家族構成・本人信仰・親信仰
・婚歴(再婚の場合は婚姻期間)・結婚後の同居の有無
・趣味・嗜好(酒・たばこ)・相手に対する希望・自己PR

入会時に・独身証明証・源泉徴収票(男性のみ)・資格証明証・最終学歴を証明するもの等の提出を求められます。
必要書類が揃わなければ入会することは出来ません。

ちなみに男性は年収が下がった場合は報告義務があるそうで、申告しなければ規約違反となります。

プロフィール写真はフォトスタジオで!

プロフィール写真をフォトスタジオで撮影すると、¥12,000~¥14,000程かかってしまいますが
皆さんそれを見て会うか会わないかを決めるので、写真で弾かれない為にもプロの力を借りましょう。

女性はピンクの服を選ばれる方が圧倒的に多いそうですが、男性会員が検索される時にご自分の写真が埋もれてしまわないようにピンクを避ける事をお勧めします。
筆者はロイヤルブルーのカーディガンに白のインナーで挑みましたが、男性会員様からは目立って良かったと好評でした。

登録後1ヶ月が勝負!!

登録後3日間は新規登録として、検索画面のトップに表示されます。
新規登録者数は1日で多いと10人を超えますので、1か月も経てば自分のプロフィールは3ページ目4ページ目へとどんどん押しやられていきます。
番号が古ければ古いほど活動期間が長いことは一目瞭然ですね!

筆者の場合は登録後2週間は毎日2~3件の申し込みがありましたが、それを過ぎると1日1件か2~3日ゼロの日も。

この期間は少しでも良いなと思った方とは会ってみることをお勧めします、その後はこちらから積極的に申し込みすることになりました。

お見合い当日

仲介人を通して顔合わせ後、指定ホテルの喫茶にて1~2時間程度お茶します。
駅近の有名ホテルですので、一般のお客様も多くて安心です。

だいたい感じの良い方だと、2時間くらいは話します。

ちなみに話が弾まなくても、1時間以内に出るのはマナーとして避けて下さいと言われます。

とにかく清潔感を!

お見合いの服装ですが、白のトップスに季節感のある色のスカートそして髪の毛はハーフアップをお勧めします。
黒は基本的に避けるべきでしょう。
靴は必ずヒールのあるパンプス、オープントーやサンダルはNG!ストッキングは必須です!

日頃からパンプスを履き慣れていない方は練習しておきましょう。
見ていられないほど無様な歩き姿になっている女性がけっこういます。

お見合い翌日

・お返事は仲介を通して翌日の午後5時までに連絡
 します。

・早い方だと当日に仲介にお返事を入れられること
 もありますが、筆者の場合はだいたい翌日の
 午前中には連絡が入りました。

仮交際

・お互いが交際を希望すれば仮交際に発展します。

・仮交際とは・・・・
 仮交際中は他の方ともお見合いできます。
 また、数人と並行して仮交際することも
 できます。

*世間一般で言うところのお友達期間ですが、
 1ヶ月を過ぎたあたりから仲介からお相手のこと
 をどのように思っているのかと連絡が入ります。

*お互い結婚を見据えての出会いなので、
 1~2ヶ月経過しても次に進みたいと思わなけれ
 ばご縁がない場合が多いそうです。

仮交際中のデートは?

筆者の例ですが、夜ご飯に行くことが多かったです。
カフェや、ちょっとしたコンサートやお弁当を作ってピクニックなんてこともしました。

1~2ヵ月、仮交際が順調に進めばお相手から真剣交際のお申込みが入りました。
ちなみに私は不器用なので、他の方と仮交際の同時進行は出来ませんでした。

真剣交際

・仮交際を経てお互いがこの人だ!と思えるようえ
 であれば仲介を通して真剣交際に発展します。

*真剣交際とは・・・
 他の仮交際を全て終了します。

*男女共プロフィールも検索に上がってこなくなり
 新たにお見合いすることは出来なくなります。

*世間一般で言う、結婚を前提とした彼氏彼女とし
 てのお付き合いとなります。

真剣交際中のデートは?

昼前から会って、ドライブしながら少し遠出してアウトットや水族館に行ったり、その流れで夜ご飯を食べて夜景を見に行ったり、仮交際中よりは少し長い時間を一緒に過ごすことになります。

重要!!婚前交渉NG!

規約では仮交際中はもちろん真剣交際中であっても成婚退会までは外泊や婚前交渉は禁止です、見つかれば成婚の意思があるとみなされ、成婚料を支払いお互い退会させられます。

筆者は入会を決める際に、この規約に関して少し悩みました。
果たして体の相性を確認できないまま、将来の伴侶を決めていいものかと・・・
しかし、嫌なら出会いの場が絶たれます・・・
背に腹は代えられぬ!?

1 2





ruby_skyさん