1. まとめトップ

【NGT48】 新潟メンバーの出身地 【聖地巡礼】

新潟県内出身のメンバーは10人で、出身市町村まで公開されています。さて、どんなところで生まれ育ったのでしょう?

更新日: 2017年12月08日

7 お気に入り 68944 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mura48さん

48グループ国内5番目の姉妹グループとして結成されたNGT48

2015年にAKB48グループの5番目の姉妹グループとして結成されたNGT48

札幌、仙台、あるいは沖縄での結成が何度か噂されており、できるとすればそのいずれかだろうと予想されていました。

東京・大阪・名古屋・福岡といった他のグループが拠点とする都市と比べ、人口・経済規模が遥かに小さい新潟市を拠点とするNGT48の結成は大きな驚きでした。

NGT48には現在24人のメンバーが所属しています(柏木由紀はAKB48/NGT48兼任、一期生水澤彩佳、大滝友梨亜は卒業)

そのうち、新潟県出身のメンバーは10人です。

新潟駅から徒歩10分ほど、新潟市万代地区の商業施設ラブラ2の4階にNGT48劇場があります。

2017年7月2日より開始されたチームNIII 3rd Stage「誇りの丘」公演は、劇場の特徴である開閉式の大型LEDパネルを最大限に活用し、セリ、照明、小道具を駆使した公演となっています。

ぜひ劇場に足を運び、自分の目で見てみたいですね!

県・市・企業・市民団体など125団体の協力で準備が進められている新潟開港150周年記念事業。

NGT48は、2019年の新潟開港150周年に向けて新潟の魅力を全国へ発信し、イベントを盛り上げていく役割を担います。

来夏には海の祭典「海フェスタ」が新潟で開催されるなど大規模なイベントが続くため、NGT48の活躍に注目です!

新潟出身メンバーは出身市町村名まで公表

新潟県は、京都に近い順に、上越、中越、下越、そして佐渡に区分されます。

通常、AKBグループではアイドルの出身県までしか公開していませんが、NGT(新潟)は新潟市だけにとどまらず新潟県全体も指しており、地域密着路線をとることから、新潟メンバーの出身市町村名まで公表しています。

【上越】 上越市

誕生日:2001年4月23日
身長:159.6cm

チームNIII所属の16歳、高校1年生

【NGT48 高倉萌香 インスタグラム】
http://www.instagram.com/takakura_moeka_NGT48

おかっぱヘアーが特徴的。おかっぱ、こと萌香ちゃんは新潟県上越市の出身です。

上越市は戦国武将の上杉謙信公の本拠地(春日山城)として知られ、岐阜の高山、山形の尾花沢とともに日本三雪に数えられる豪雪地帯です。

毎年春に高田公園(高田城)にて開催されるのが「高田城百万人観桜会」です。

高田城周辺の4000本の桜が咲き乱れ、3000個以上のボンボリが立ち並んで多くの人出で賑わいます。

青森の弘前公園(弘前城)、東京の上野公園とともに日本三大夜桜の一つに数えられます。

上越市の中でも特に積雪が多い山間部の集落で、その豊富な雪を利用して行う冬のイベント。

2014年より始まったイベントですが、集落と集落を結ぶ道路、合わせて60kmの道路や雪中に、10万灯のろうそくを灯し幻想的な雰囲気を醸し出します。

上越市の隣、妙高市のアパリゾート上越妙高では、7月~11月にかけて大規模なイルミネーションを行っています。

約4万㎡の旧ゴルフコース内に約160万球のLEDを使用し、一周1.5km、徒歩80分ほどのコースは壮大なものです。

【中越】 長岡市

誕生日:1997年11月27日
身長:163cm

NGT48研究生

【NGT48 宮島亜弥 インスタグラム】
http://www.instagram.com/aya_nyan_san

あやにゃん、こと宮島亜弥ちゃんの出身地は新潟県長岡市です。
人口27万人で、新潟市に次いで人口が多い都市で、豪雪地帯として知られています

日本海に面した長岡市の寺泊は、海産物市場が軒を連ね海の幸を堪能できるスポットとなっています。

新潟は花火王国であり、県内各地で花火大会が行われます。中でも「長岡花火」は日本三大花火に数えられる大規模なものです。

裸の大将の異名を持つ画家・山下清も長岡花火を見物し、傑作「長岡の花火」を残しました。

目玉の「復興祈願花火フェニックス」は平原綾香さんの曲「jupiter」とともに打ち上げられ圧巻の一言。

【中越】 小千谷市 (おぢやし)

誕生日:2001年6月3日
身長:160cm

NGT48研究生の16歳、高校1年生

【NGT48 高橋真生 インスタグラム】
http://www.instagram.com/mau_mermaid63

まうまう、こと高橋真生ちゃんの出身地は新潟県小千谷市です。

小千谷市は日本の国魚でもある錦鯉(にしきごい)の里として有名です。

江戸時代、新潟の山間部で食用として飼っていた鯉に突然変異で色のついた「変わりもの」が現れ、改良に改良を重ねて様々な品種を作り出し、全国に広まっていきました。

毎年2月に、国内40機ほどの気球が一堂に会し、「日本海カップ・クロスカントリー選手権」(熱気球の大会)が開催されています。

真っ白な雪原の上に色とりどりの気球が浮かびます。

小千谷市片貝町で行われている片貝花火は、江戸時代から続く歴史ある奉納花火です。

1891年に日本で初めて三尺玉が打ち上げられたことから、小千谷は「三尺玉発祥の地」と称しています。

1985年に世界最大の四尺玉が打ち上げられ、以後毎年、四尺玉の打ち上げは片貝花火の名物となっています。

四尺玉は直径が4尺(約120cm)、重さは420kgもあります。

この大きくて重い花火が上空700mまで上がって爆発し大輪の花を咲かせます。

都市部での花火の打ち上げは法律で規制されており、例えば、有名な隅田川花火大会は最大で5号玉までです。4尺玉がいかに大きな花火か分かりますね!

「川の長岡」と「山の片貝」、そして柏崎市で行われる「海の柏崎」。この3つが越後三大花火と呼ばれます。

尺玉にこだわりを見せており、尺玉100発同時打ち上げなど大玉を豪快に爆発させます。

【中越】 魚沼市

誕生日:2001年11月15日
身長:151cm(※加入時)

【NGT48 佐藤杏樹 インスタグラム】
http://www.instagram.com/anan__anju

チームNIII所属の16歳、高校1年生

あんじゅ、こと佐藤杏樹ちゃんは新潟県魚沼市の出身です。魚沼は雪深い場所で、それもあってかあんじゅの特技はスノーボードです。

魚沼市といえば、なんといっても高級米の筆頭である魚沼産コシヒカリの産地です。特A米のおいしさは格別です!

5月中旬になると、16万株の芝桜が咲いて地面をピンク色に染め、魚沼芝桜まつりが行われます。

公園の頂上からは魚沼市内と、雪を抱く越後三山が眺望できます。

鮮やかなピンクの地面といまだ雪が残る越後三山が美しく、写真愛好家に人気となっています。

全長22kmの内18kmをトンネルが占める奥只見シルバーラインの長い長いトンネルを抜けると、奥只見湖があります。

日本屈指の貯水量を誇る巨大人造湖であり、周囲はブナ林と切り立った2,000m級の山々に囲まれており、GWシーズンはいまだ残る雪と新緑のコントラストが見事で「まるで北欧」のような景観と人気のスポットとなっています。

江戸時代に活躍した彫物師の石川雲蝶(いしかわ うんちょう)
若くして彫刻で名をあげ、20代で幕府御用勤め、名字・帯刀を許された豪傑彫刻師です。

新潟に移り住んで各地に作品を残しましたが、その最高傑作が、魚沼市にある西福寺開山堂です。

【下越】 新潟市

誕生日:1999年1月15日
身長:152cm

チームNIII所属の18歳

【NGT48 加藤美南 インスタグラム】
http://www.instagram.com/katominami_ngt48

かとみな、こと加藤美南ちゃんは新潟市の出身です。

特技はバトントワリングで、小学校の時に全国大会に出場。ディズニーランドにゲスト出演するなど実力派でした。

美南(みなみ)の名前にちなんで、南区PR大使に就任しました。

誕生日:2002年12月15日
身長:164cm

【NGT48 小熊倫実 インスタグラム】
http://www.instagram.com/tsugumi_oguma2929

チームNIII所属の14歳、中学3年生
つぐみん、こと小熊倫実ちゃんは新潟市出身です。

特技は万代太鼓です。

1 2