1. まとめトップ

【最新・東京駅の駅弁】売上ランキング&駅弁マニアが選ぶ駅弁ランキング

東京駅構内にある「駅弁屋 祭」などで買える人気の駅弁をまとめました。弘前駅弁「ひとくちだらけ」、一ノ関駅弁「ひふみ弁当」、東京駅弁「ど真ん中百選」、米子駅弁「十四代吾左衛門 鯖すし・笹塩」 などランキングイン。売り上げランキングも併せて

更新日: 2019年09月07日

44 お気に入り 1157549 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■「駅弁屋 祭」売り上げランキングTOP5

◇第5位:常陸牛 牛べん

東京都・東京駅「常陸牛 牛べん」1,050円

茨城県常陸牛振興協会が認定した黒毛和牛を使用しました。すき焼き風のしっかりした甘めのタレで味付けし、肉と玉ねぎとのバランスが絶妙。御飯との相性もとても良いです。

新幹線のぞみなう。 今日の駅弁は常陸牛の牛べん。 東京駅のコンコースでは多くの種類の駅弁が選べ、焼肉系だけでも何種類もあるけど、こいつは最安値ランク。 pic.twitter.com/HNO77VxzCi

◇第4位:いかめし

北海道・森駅「いかめし」650円

元々は昭和16(1941)年の発売といいますから、今年で発売75周年というロングセラーなんですよね。
調製元の「いかめし阿部商店」は元々旅館業を営んでおり、森駅開業と共に駅弁を販売、現在は「いかめし」のお店となっています。

◇第3位:極撰炭火焼き 牛たん弁当

宮城県・仙台駅「極撰炭火焼き 牛たん弁当」1,350円

【仙台駅・極撰炭火焼き牛たん弁当】 定番の「網焼き牛たん弁当」よりワンランク上の商品。仙台の定番「牛たん」を手軽に味わえますよ! pic.twitter.com/LI4knxzMpt

◇第2位:黒毛和牛すきやき 牛肉重

山形県・米沢駅「黒毛和牛すきやき 牛肉重」1,150円

米沢駅の松川弁当店サンは、様々なレパートリーの牛肉系駅弁を発売していますが、当品はその一つ。専門分野を扱っているだけに、安定したお味で「すきやき」としての牛肉駅弁が楽しめます。

今日の駅弁は、山形県米沢市の松川弁当店の「黒毛和牛すきやき牛肉重」。 米沢牛を名のれる肉ではなさそうだけど、脂がのっててなかなか美味。山形らしく玉蒟蒻も入ってる。 pic.twitter.com/kqJIdinCB0

◇第1位:牛肉どまん中

山形県・米沢駅「牛肉どまん中」1,250円

山形県産米「どまんなか」をふっくら炊き上げ、その上に特製のタレで味付けした牛そぼろと牛肉煮をのせた牛丼風のお弁当です。
山形新幹線開業にあわせて開発され、今では全国的に人気のある駅弁となりました。

昼食に駅弁を購入‼ 東京駅構内になる「駅弁 祭」にて全国的!?に人気駅弁牛肉どまん中を摂取‼ 人気が有るのもわかる気がする一品でした!! pic.twitter.com/bU6hSlgrpM

■駅弁マニアが選ぶオススメご当地弁当トップ10

◇第10位:平泉うにごはん

岩手県・一ノ関駅「平泉うにごはん」1,200円

なんとウニの量の多いこと。溢れんばかりに、弁当箱の中にウニが収まってます。味も秀一。海鮮系駅弁の中では、私の中で最上位に入ります。

JR一ノ関駅の駅弁コーナーで見つけた「平泉うにごはん」は、包み紙が小さいので、うにがテンコ盛りで載せられている様子を売り場に陳列されている段階で透明プラスチックの蓋越しに確認できます。見た目の単純さがかえって嬉しい弁当です。

1 2 3 4 5