1. まとめトップ
  2. 雑学

あの人気者たちも…実は有名作品のオーディションに落ちていた!

SMAPやももクロ、山寺宏一、エリカ様…あの有名人もあの有名作品のオーディションに落ちてた!

更新日: 2016年11月08日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 57478 view
お気に入り追加

■金八先生のオーディションに落ちていたSMAP中居と木村

かつてSMAPも『3年B組金八先生』のオーディションを受けたことがあるといい、メンバーでは中居・木村・森の3人。

「普段学校に行ってる感じで構わないので」と指示を受け、“ボンタン”を穿いて行った中居と木村は「お前らなめてるのか」と言われ、落ちたという。

ちなみに、当時、TOKIOメンバーもオーディションを受けたが、国分曰く「全滅でした」と当時は大変落ち込んだらしい。

同じ第3シリーズには浅野忠信も出演しており、SMAP×SMAPに浅野忠信がゲスト出演した際、中居と木村が金八のオーディションを受けて落ちた事に触れている。

金八先生のオーディションに落ちた1年後、中居も木村も同じTBSの別のドラマに抜擢され、俳優デビューを果たしている。

木村「俺と中居君と森君で金八先生のオーディションに行った。いつもの通学姿で来いって言われたから、俺と中居はボンタン姿で行ったらふざけてるのかって言われた。森君は受かった。」

■SMAPは朝ドラオーディションも全員で受けていた

坊主にならなくてはいけない作品のオーディションでも役が欲しくてみんな必死だったが、メンバー全員覚悟を決めていたものの、全員不合格だった事もあったという。

NHK連続テレビ小説のオーディションも受けていたといい、メンバーで唯一受かったのは稲垣だった。

稲垣が演じたのは、清水美沙演じる漫画家志望のヒロインの弟。父親の突然の転勤や初恋を経験しながら成長してゆく、中学生・阿川大地役だった。

平均視聴率は37.8%と高視聴率で、まさに国民的朝ドラ。SMAPの第一歩となったドラマだった。

ドラマオーディションたくさんSMAPで行ったけど、いつも全員不合格w #サワコの朝

SMAP全員、CHA-CHAの前身である茶々隊のオーディションを受けてたらしい。それで受かったのが草彅剛と木村拓哉らしい

いろんなオーディションを受けている昔のSMAP!

■SMAPだけじゃない!朝ドラオーディションはももクロも!

現在放送中の朝ドラ『べっぴんさん』でヒロイン・すみれの同級生で、明るくムードメーカー的存在の女の子、多田良子役に抜擢されたももいろクローバーZの百田夏菜子。

オーディションでこの役を獲得したといい、百田は「実は最終オーディションはドームツアーの時。たくさんの方からパワーをもらった」と語っている。

これから、すみれや、同じく『手芸倶楽部』のメンバーの田坂君枝(土村芳)と共に総合子ども用品店を創設していく重要な役どころ。

百田夏菜子をほかのメンバーが祝福しつつ、玉井詩織は「私たちみんなオーディションに参加させてもらって、落ちたんですよ」と裏側を話した。

百田は「私だってヒロインのオーディションを落ちているんですよ?だから全員が落ちているの!でも拾われることもあるんですね~」と明かす。

1 2 3





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見



  • 話題の動画をまとめよう