1. まとめトップ

【海釣り】 10秒ヒット!! 大人も子どもも楽しめる しまなみ海道の釣り場4選

高い堤防があると釣り人なら期待を胸に上ってみたくなるもの。見下ろすと魚の群れの回遊がしているのがしまなみの島々です。

更新日: 2016年11月08日

2 お気に入り 43177 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nav_Parrotさん

10秒でヒット!! 道の駅の波止場で釣る

しまなみ海道のサイクリングコース上に有る
「は・か・たの塩」で有名

伯方ビーチは、200メートル2連の人口海水浴場で、白い砂浜に椰子の木が立ち並びます。瀬戸内のやさしい太陽や穏やかな海と時間を忘れて終日戯れるには最高のスポットです。

3:45 10秒足らずでヒット!!食いつきが違う伯方のチヌ

▼伯方ビーチの釣果
・北波止場:ベラ キス カレイ
・南波止場:サヨリ メバル チヌ

▼季節ごとに狙える魚は?
・春:チヌ メバル キス カレイ
・夏:チヌ ベラ キス
・秋:チヌ カレイ メバル
・冬:メバル カレイ

伯方島の「マリンオアシスはかた」の小波止では25センチの大型も釣りました。大島の余所國漁港の波止では18から20センチのキスゲットしました。

初めてのキス釣りを体験した3人もキスをゲット!

サシエサは青虫です。硬い口の部分は切ってください。針いっぱいくらいに小さく切って針に刺してください。いわゆる「小針の小エサ」というやつです。1匹大きな青虫を付けるよりも断然ヒット率が高くなりますよ。

40cmの今年一綺麗なチヌくんです。
銀チヌくんを活かすために水を汲みアタフタ・・・
渚は水が汲みにくいですね!

海水浴場になるポイントは安全な地形であることが多く、逆に釣り人からしてみたらあまり釣れるポイントではありません。

干潮時に波打ち際から5~10m先が一気に落ち込んでいるような場所がおすすめ。

しまなみ海道伯方ICを降りてすぐの所にある伯方SCパークには、
“道の駅マリンオアシスはかた”を中心に、伯方ビーチ、テニスコート、体育館、1,000人規模のシアターホールのあるコンベンション施設などが集まっています。

シャワー、更衣室、トイレも整備されており、夕日に照る橋の眺めが美しいスポットです。

ビーチ内にイルカやクジラと触れ合うことのできる「ドルフィンファームしまなみ」もあります。

なんと海にイルカがいます。私達が歩いたらついて来たりし、とても人懐っこいです。

イルカを見る、触る、泳ぐ。

見る→大人¥500(中学生以上)、小人¥400(4歳以上)
触る→ふれあいコース(レクチャー含め 30分)¥5000
泳ぐ→スイムコース(レクチャー含め90分)です。

青い・・・!
伯方の塩ソフト 350円

塩が有名な伯方島だけに、
塩ソフトですよ雪の結晶
クリームの色がほんのりと
青緑色がかった色をしてます。
他にも、マリンオアシスはかたの名物は、
伯方の塩ラーメンとかあるらしいー。

伯方の塩ラーメン 580円

特産品の販売所やレストランがあり、しまなみ海道を訪れた観光客の方々に親しまれています。

この場所は冬のごく僅かな期間だけ、大三島と伯方島の間(橋の下に)に夕日が沈む。
「伯方、夕日」でググったら、素晴らしい 達磨夕日 の写真がヒットするハズ。

レンタルサイクルでの移動がおすすめ。

伯方の夏の一大イベント「はかた夏まつり」。夕日を正面にライブやフラダンス、威勢のよい喜多浦八幡太鼓で盛り上がり、まつりはいよいよ佳境に突入。

伯方橋・大島大橋を背景に上がる花火は頭上に降り注ぎそうなほど近く、視界いっぱいに光の花を咲かせる。

釣りとマリンスポーツを満喫するならココ!!

1 2 3