1. まとめトップ
  2. ガールズ

げげっ…最近の「顔デカ化」、冷え性が原因かも

肌荒れなど色々なことの原因になっているそう

更新日: 2016年09月12日

佐和子さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
195 お気に入り 74371 view
お気に入り追加

ちょっと顔をさわってみて!

とりあえず、自分の顔や首に手をあててみてください。あてた手よりつめたいと感じたら、要注意です。

触った時に頬や鼻までびっくりするほど冷たい、という人も多いのではないでしょうか。

こんな人は「顔の冷え性」の可能性大…!

首や肩の筋肉が凝り固まると、顔への血の流れが悪くなります。特にパソコンを長時間使っていたりすると、こりが悪化します。

パックや化粧水も冷蔵庫で冷やして使ってました。でも、実際は逆のようです。冷やすのはよくない。

冷えのせいで「デカ顔」になってるかも

血行が悪くなると筋肉などが衰えてしまい、顔のたるみに繋がるのです。

さらに冷えた顔を温めようと脂肪もつきやすくなります。むくみと脂肪で顔がみるみるうちに大きくなってしまうのです。

消えない「クマ」の原因にもなっている

顔が冷えてしまうと目の周りの血流が滞ってクマが消えにくくなってしまったりするんです。

血行不良タイプのクマはメイクで隠すのも一苦労…

目の下は皮膚が薄く透けて目立っている状態なので、コスメでお手入れをしてもなかなかよくなりません。

シミやシワ、くすみまで…

顔の温度が下がってくると、血管が収縮し、血液の流れが悪くなり、肌に十分な栄養が行き届かなくなってしまいます。

そしてなんと、脂肪の多い頬は冷えやすくカサつきやすいそう。皮下脂肪は血管が少なくて冷えやすいという特性があるからです。

でも、ちょっとしたことで対策できる!

手を温めてから、化粧水なども1度両手で包みほんのり温めてから顔に馴染ませてください。

手のひらの熱で温めてから顔に伸ばすことで浸透が良くなり、ヒヤッとした刺激もなくなるのでおススメです。

「笑顔」を作るのも効果アリ!?

顔が冷えていると言うことは、それだけ顔の筋肉が固くなってしまっていると言うこと。

1 2





佐和子さん

お風呂上がりにアイスがやめられない。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう