出典 izupopさんがアップロード

【朝日新聞】走りたいから…小顔に変身 栃木・小山のピンキー

栃木県小山市は、市の新マスコット「ピンキー」を発表した。着ぐるみの機能性を高めようと新デザインを公募。市は2003年度に、市の花「思川桜」をデザインした「ピンキー」と市の鳥「セグロセキレイ」をデザインした「セグピー」の着ぐるみを作り、イベントなどに登場させてきた。しかし、ピンキーの旧デザインは頭にかぶる花の大きさが直径120センチもあって動きにくく、会場中を走り回ることができないため、新しいデザインを公募。宇都宮市在住の柿田育海さん(19)の作品が選ばれた。

この情報が含まれているまとめはこちら

【癒しの落描き作家】ドゥードゥル アーティスト"umi.doodle"

地元の芸術大(染織)を卒業後、動植物をモチーフとした落書き絵画をメインに制作活動に励んでいる若手女流作家さん「umi.doodle(うみ)」。英語に翻訳された彼女の画集「umi.'s flora and fauna GUIDE(ウミ フローラ&ファウナガイド:うみの動植物図鑑)」が出版されたばかり。

このまとめを見る