1. まとめトップ

正社員になるデメリットだけをまとめた。

正社員のデメリットをまとめてみた

更新日: 2018年10月20日

1 お気に入り 20471 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yes-arkさん

正社員とは

会社に正規雇用されている社員のことを正社員と呼びますが、実は法律上での定義はありません。正社員は労働契約法で守られ、会社は採用した正社員をむやみに解雇することはできません。終身雇用が約束されているとは言えませんが、安定して働けることが魅力です。

無事に正社員として再就職が決まったぞ~ 以外に30才からでもどうにかなるものだなwww ちなみに接客業からコンビニ店長する前にやってた製造業に再復帰です。(前会社とは別) (写真)今の私の喜びの雄叫び。 pic.twitter.com/pqR5pui5yB

正社員になるデメリット

正社員ともなると一概に長期休暇を取りにくくなります。フリーの時は、自分次第(その後仕事が急激に無くなることはあるかもですが..わたしの場合はそんなことは決して無かったです)でお休みを取ることができました。派遣社員の場合は時給なので、関係性次第ですが自分が休みたい時に比較的休みが取れていたような...契約社員も会社の考え方次第で結構自由に休みが取れていました。

「会社都合に合わせることを求められる」ことです。就業規則や雇用契約内容によっては、急な異動や転勤に応じなければなりません。

欠員をフォローする側にまわることになります。また、緊急性の高いものやどうしようもない場合は自宅作業になってしまう可能性が高くなります。日本の働き方は基本的に時間給なので、正社員だからといってそのようなことをする必要性はないのですが、明日テンパるより今日やっとこ。って社員も少なからずいます。

近年では経済状況が厳しさを増すに連れ、会社の業績が悪化した結果、賞与を減額したり、あるいは廃止してしまうという企業も増えてきているようです。
また、会社の業績により賞与だけでなく、固定給自体が減る可能性もあります。

どんなに頑張っても初めの方に誤解された人と信頼関係を築くのは難しいです。正社員の場合はその会社で長くいようと考えている人が多い(筆者調べですが)。上司や同僚のネガティブムードを受けながらプロジェクトを進める...正社員って大変です。

残業代が支給されない場合、時給換算をすると非正規社員よりも低くなる場合もあるようです。

メンバーの固定された集団というものは、どうしてもいざこざやしがらみなどを抱えやすくなってしまうものです。

このような人間関係に行き詰まり、最終的に職場から去ってしまうという人は決して少なくありません。

フリーター歴5年から正社員になった人の場合

毎日が規則正しくて面白くない
仕事内容が単調でつまらないという意味ではなく、生活リズム的な問題です。

特に営業職では会社の売り上げアップのためにどうすればいいかを常に考える必要があり、会社への忠誠心が薄い私にとってこれが結構苦痛です笑

私はあまり向上心が強くなく、給料もそれほど激しく上げたいとも思っていないため「資格を取れ」と言われるのがツライです。

ネットでの反応

正社員の妹が仕事から帰ってきてずっと「無理無理無理無理」って言ってる、やばい。

うちの会社は正社員でも切るようなとこやからほんとにやばいから私は切られる前にやめます

うちの正社員にならないか?ということを言われそうな雰囲気ある。今更言われても困る

せっかく正社員で入った事務職なのになーんか雰囲気やばいし居ずらしいし行きたくねーどっか正社員で楽しいとこありませんかね(笑) 朝から俺が最強のスーパーサイヤ人スリーだー!って笑ったわかわい

なんか最近仕事憂鬱なてきた〜そんな嫌じゃなかったけどいろいろと憂鬱なてきた〜やぱママで正社員ってきついんかな?でも正社員のママさんおるっちゃおるけど調理パン課でわ結構きついってことに最近気づいた(・___・)仕事内容とかじゃなくて毎度毎度憂鬱で仕方ない。今もやけどゆるくいこ

1