1. まとめトップ

高畑裕太の入院先の病院を特定!!高級ホテル並みに豪華すぎて批判殺到!

体調不良で入院?政治家まがいの体調不良での入院に疑問を抱いていたら、病院とは名ばかりの高級ホテル並みのリラクゼーション空間が売りの病院だった!

更新日: 2017年05月29日

nightwillさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 1291 view
お気に入り追加

ことの発端はホテル従業員に対する強姦致傷の疑いでの逮捕

拘留は延長のされた。余罪の追及のためかと言われていたが…

示談が成立し釈放

高畑裕太の釈放はお昼の情報番組で生中継されていたが、報道陣からの質問に答えることはなかった。

時間をおいて弁護士からのコメントのみが発表される

高畑の弁護士は「事実関係に照らせば、高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が高く、少なくとも、逮捕時報道にあるような、電話で『歯ブラシを持ってきて』と呼びつけていきなり引きずり込んだ、などという事実はなかったと考えている」とし、この点については事実に反すると主張した。

最初と話が違う!!と誰もが思ったことでしょう。
示談が成立すれば無罪ですからね…なんとでもいえるのでしょう。

その後、体調不良のため、即入院!

釈放後、高畑さんは埼玉県内の病院に入ったが、高畑さんの弁護士は「心身共に不調をきたしていることから入院する」としている。

高畑裕太の入院先は埼玉県の精神科急性期病院『北辰』系列の神経内科病院『楽山』でほぼ決まりだと言われている

「楽山」の理念は、ストレスで疲弊した心を癒すための最良のリラクゼーション空間を提供することです。
心が楽になると、体の内側から喜びがあふれ出てきます。
欧米のエグゼクティブの間では心のメンテナンスはジムで体を鍛えることと同じように、生活の中に定着しています。
ご多忙な方ほど、ストレスをリセットする時間をライフスタイルに積極的に取り入れることをおすすめいたします

その病院というのが豪華すぎて病院と呼べないww

思わず客室と言いたくなる個室。
患者であって客ではないとわかっているがホテルにしか見えない。

もー病院という名前のホテルなんじゃないかなっていう。

病院とはこのようなところであっただろうか…

通常の入院ではなく、ここにゲストルームを使い入院すると思われる。ゲストルームは5つ星ホテル並の居心地で、
値段は1日1万5000~1万8000円ほど。完全個室で部屋の広さは22㎡~36㎡と1kルームくらいの広さはある。

テレビ、DVD、インターネット、キッチン、カードキーなども完備で、豪華マンションやホテルのような設備。
また上位ランクの部屋になれば豪華な個室洗面とバスもつく(下位ランクはユニットバス)。

部屋は60室+αと書かれており、4Fヒーリングクラブフロア、3Fリラクゼーションフロアのふたつの専用フロアに
全60室が用意されている。

■その他の設備も充実
その他にも、スパトリートメントやトレーニングルーム、図書館、シアタールーム、更にイベントとして音楽コンサートなども行われる。

この楽山という病院はこれだけでなく、目の前で手料理を作ってくれたりアルコールも飲めるという。
ここに1月泊まるだけで、軽く50万円は越えてしまう計算になる。

高畑裕太の入院先が5つ星ホテル並に超豪華!完全個室にマッサージ付きwww tmg2.info/post-3083/ pic.twitter.com/df2um02sl5

それを知ったツイッター民の反応は?

元容疑者の高畑裕太さん。芸能界に有りがちな、釈放後は何処かのお寺さんにでも修行に入るかと思えば、豪華個室完備の「病院」へ入院。しかも、お母さんのお休みには、お姉さんと一緒にお泊りって。

高畑裕太が豪華設備の病院に入院してるのは別に金持ってるなとしか思わないけど、なぜ母親が一緒に泊まってるんだよw おかしいだろw

芸能界復帰の芽が無い高畑裕太が釈明会見しろとは思わんけど、心身の消耗が激しいからそのまま入院、とかどこまで舐めくさってんねん。 都合が悪いと入院って政治家かよw

専門家の人が高畑裕太が入院したことと大声での謝罪に関して「大事にされてる状態からいきなり世間からバッシングを受ける状態になり精神状態がおかしくなるのも無理はない、ゆっくり休養するべき」と言っていて、精神状態心配されてゆっくり休養するべきなのは被害者の方なのになと思った

1