1. まとめトップ

結婚相談所主催☆婚活女子会に参加して思ったこと

結婚相談所主催の女子会に出席してみた。

更新日: 2017年09月06日

ruby_skyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 1372 view
お気に入り追加

結婚相談所主催で、婚活女子が日頃言えない悩みやうっぷんを晴らしましょう!ということで女子会が開催されました。

女性会員11人が参加、見た目年齢22歳~40歳といったところでしょうか。

うち、綺麗だなと思った方2名、可愛いなと思った方1名、残りの方はパッとしないか暗いか、愚痴の多い方でした。

ちなみに筆者は33歳、婚活歴半年です。

自己紹介

簡単な自己紹介も含め、各々自分のタイプの男性を言い合う・・・

・優しい方・上手に嘘をつく方・前向きな方
・笑いのツボが合う方・筋肉がある方
・頼れる方・一緒に居て落ち着く方
・価値観の似ている方

特に盛り上がることもなく・・・

早速本題へ

●婚活で疲れた時の息抜きの方法は?

・気軽な合コン
・街コンに行く
・アロママッサージ、入浴で癒される
・女子会で愚痴りまくる

*婚活で疲れてるヒマなんてないのでは?(笑)
 そうこうしてる間にも次々とカップルが誕生して
 いきますよ!!

●プロフィール、お相手への希望欄の上手な書き方は?

・自己PRできるような強みが無い。
・自分の趣味があまりメジャーではないので
 書きづらい。
・タバコNGを記載するべき?

*自己PRは家庭的であることをさりげなくアピールするのが重要だと思います。
 自炊をしているとか子供好きであるとか・・・
 休日は家で本など読んで過ごすのも好きだが、友達と出かけるのも好きだとか・・・
 インドア派とアウトドア派の両方の男性にアプローチしておくことも大切ですね!

*趣味の書き方は、あまりお金がかかりすぎる事は避けたほうがいいでしょう。
 メジャーでない趣味でももしかしたら、ぴったりの方が現れるかもしれないし話のきっかけに
 もなるので書いておいて損はないでしょう。
 
*あえて「煙草を吸わない方」と記載しなくても、お相手のプロフィールにタバコを吸うか吸わ
 ないか記載されているのでそこで判断すれば良いだけのこと・・・
 主張の強い女にしか見えないし肯定的表現の内容を書く方がお相手男性に良い印象を与えられ
 るでしょう。
 
*子供を希望の方は記載しておいたほうがいいかもしれません、結婚したい方でも全員が子供を
 希望しているとは限らないですから。

●結婚・仕事・住む場所・何を優先する?

この質問をした方、なかなかお見合いが上手くいってないように見受けられました。

そぉでなければこんなこと質問にも挙がらないでしょう。

だって結婚相談所ですから結婚を優先しないでどぉするの?

上手く進まないから悩み始めてしまったんでしょうね・・・

迷宮入りしないうちに良い縁談がまとまることを願っております。

●お見合いで上辺の話ではなく本音を聞くには?

まずこちら側が腹を割って本音で話した上で、お相手にも聞きたいことを聞けばいいのでは?

そこで答えてくれなかったり、引かれたりするような方と将来のパートナーにはなれないでしょう。

お互い目的がはっきりしているので、そこまで躊躇しなくていいのではないのでしょうか。

●自分の軸をしっかりもって婚活出来ているだろうか?

ブレてもいいのでは?それもやがて自分の結婚観になるでしょう。

交際が始まりお相手の仕事や家庭に対する希望や、価値観の違いも出てくるでしょう。

これはお見合いだからではなく、男女が交際する中で必ず出てくる課題でしょう。

難しい決断が必要な時も来ると思いますが、後で
後悔しないようお相手の方に自分の素直な気持ちをお伝え2人で解決していくべきでしょう。

●お見合いの時、何を基準に「〇」しますか?

お見合い時に話足りなかったと感じ、もっとお話ししたいなと思ったらたら「〇」されるというご意見が多かったですね。

もっとお話ししたいと思える相手なら当然交際も視野に入れるでしょうし、後は何回か会ってのフィーリングで進めていかれるでしょう。

もちろん話が弾まず、苦痛の60分耐久お見合いコースの時もあります。
そんな場合は当然「×」ですよね。

●仮交際中の男性との距離を縮めるには?

自分では、マメに連絡を入れて会おうとしていたつもりなのに突然の交際終了!
なんで?という経験がある方も多いみたいで・・・
自分では好意的に接したと思っていてもメールやラインの文面が坦々とし過ぎていたのかも?

女性同士で見たらちょっとやり過ぎと思う位、可愛げのある女性を演じておく事も大切かもしれません。

男性も女性と一緒でお見合いとはいえ「ドキドキ感」や「キュン」とくる事を求めているのだと思います。

●真剣交際に持ち込むには?

気になるお相手の相談所からそれとなくお気持ちを伺ってもらって、男性から女性に真剣交際移行を申し出るように仕向けられる場合もあるそうです。

仮交際中で、「この人は!」という方がいるのであれば仲介人に相談するのがいいみたいですね。

女性からの動きで進展する事もあるそうで、無理と思われていたお相手でも成婚に至る場合もあるそうで・・・

とにかくあの手この手で、上手くいかなければご縁が無かったのでしょう。はい、次!!

●婚活女子会の感想

けっこう皆さん真剣に悩んでられることも多いようです。

今回来られてた方は比較的おとなしく静かな方が多かったですね。

参加した私が言うのもなんですが、本気で婚活に挑んでいるなら婚活で悩んでいる方々の輪に入っている場合ではなく、成功者の方にお話をきかなければ!!

1