1. まとめトップ

無症状で誰にでも起こりうる~怖い性病クラミジアを防ぐ・治す方法

これは誰にでも起こりうるかもしれない・・・怖い性病クラミジアを防ぐ・治す方法をまとめます。

更新日: 2017年11月15日

torinaviさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 699 view
お気に入り追加

クラミジアって何?

性器クラミジア感染症はクラミジアトラコマティスという病原体により感染します。
感染者との粘膜同士の接触や、精液、腟分泌液を介して感染します。
オーラルセックスでは、咽頭(のど)へも感染します。

男女で違うクラミジア感染症状

男性が主に感染するところは尿道です。
尿道炎や精巣上体炎(副睾丸炎)などの症状が出ます。
感染しても症状が出ないことが多く、治療せずに放っておくと、 前立腺炎 や 血精液症になることもあります。

女性の場合は、子宮頸管 (子宮入口の管)へ感染し、子宮頸管炎をおこします。
その後、腹腔内に進入し、骨盤内で様々な症状が出ます。
ただし、女性の半数以上が全く症状を感じないと言われており、
感染したまま放っておくと卵管炎をおこし、 子宮外妊娠や不妊症の原因にもなります。

性病ってどれくらい怖いの?

性病は無症状の潜伏期間があるため、知らないうちにかかっているという点が、最も怖い病気です。
病変が感染当初は小さい場合は、本人の自覚がないまま、病気を進行させてしまったり、他の人に感染させてしまう可能性があるので、早めに治療することが重要です。

性病がわかる動画

怖い性病クラミジアを防ぐ方法

重要なのは、セックスパートナーの理解と協力です。本人だけが完治しても再発を繰り返す可能性が強いので、パートナーも一緒に検査を受けて同時に治療を行う必要があります。

性交渉するときは身元が不明の不特定多数とするのではなく、お互い認知している普段から付き合いのある個人とするべき。

性病を防ぐ方法動画

性病の怖い実態動画

性病リンク

1





はじめまして。ネットで生計を立てているゆうです。お得な情報を紹介します。