出典 www.bellmark.or.jp

「自分たちの学校づくり」と「お友達への教育援助」。ベルマーク運動には、2つの機能があります。自分たちの学校のためにマークを集めることが、自然にへき地学校や開発途上国のお友達の役にも立つ仕組みなのです。「協賛会社」が商品に付けているマークを登録参加のPTAや公民館などが集め、整理・計算して財団に送ると1点が1円に換算されてベルマーク預金になります。 その預金で、自分たちの学校に必要な設備・教材が「協力会社」から購入できます。すると、その購入金額の10%が自動的にベルマーク財団に寄付され、さまざまな教育援助活動に使われます。

この情報が含まれているまとめはこちら

全国の小・中学校PTAもびっくり!ベルマークがネットショッピングでも貯められて被災校支援もできる!?

小・中学校のときに集めたベルマーク。今ではスマホがあればいつでも、どこでも「ウェブベルマーク」で簡単に集められる!ショッピングや1クリック募金で被災校支援も!

このまとめを見る