1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

見るだけでわかる!?「おいしい飲食店」を見抜くコツ

まさかあんなところでわかるとは…!

更新日: 2016年09月16日

897 お気に入り 320726 view
お気に入り追加

おいしい焼肉屋には特徴がある!

据え置きのタレは保存料が使われていることが多く、新鮮なものとは言いがたい

店員さんが肉と一緒にタレを持って来る方が新鮮で美味しいし、肉も色々あるので、肉にあったタレを持ってくる店は良いお店と言える

トングの先がギザギザだと肉に傷がついてしまうので、丸い方がいいらしい

焼肉屋の美味しい店の見分けかたってトングの先が丸いんだって(笑)

炭火のほうが美味しいと言われているが、炭火は火力が安定しないので玄人向き、誰でも美味しく食べれるガスロースターの店が良い

一頭買いをすることで、仕入れ価格を部位ごとに仕入れるより抑えることができる。つまり、良質なお肉をお得な価格で提供できるのだ

普通はなかなか手に入らないような、希少部位も豊富に取りそろえることができ、店側も自然とお肉に対しての知識が豊富となる

一頭買いかどうかは、メニューや看板とかでチェックできるらしい

ラーメン屋はココを見れば一目瞭然

メニューの少なさは、一品一品に店主のこだわりがつまっていることを思わせてくれるもの

醤油、塩、味噌など…ベースのスープが何種類もある店でどれも美味しいなぁと思った店はあまりない

おいしいラーメン屋って不思議と厨房が開放的な場合が多い。開放的とは、客席からでも作業している姿が見えるということだ

本格的な中華料理店も一瞬でわかる

中国人シェフが営む本格的な店である程、メニューが中国語で書かれていることも少なくない

上海蟹は日持ちせず(通常5日以内)、調理方法が難しい。その為、腕のいい料理人が必須となる、よって他の料理も美味しいはず

その他、飲食店全般に言える条件は

1 2





ノゴローーさん

まだ慣れてませんがよろしくお願いします!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう