1. まとめトップ

5分寝坊...ボルトを越えなければいけないという事実

寝坊してしまい、朝から肝を冷やすことは誰もが経験すること。ところで、どのくらい走れば遅れを取り戻せるのかを計算したことはあるだろうか?

更新日: 2016年09月15日

0 お気に入り 666 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

FUJI_U2さん

布団が恋しい季節は要注意!

一度起きて目覚まし時計は止めたはず。
しかし、気が付くと二度寝をしてしまい、
慌てて起きると...

遅刻に厳しい日本の企業

どのくらい走れば遅れを取り戻せるのか

人間の歩く速度は時速4.8km/h。
会社に向かう最中であれば多少早歩きをする人も多いので、歩く速度を仮に5.0km/hとしよう。

通常通り出発するのがAさん
5分遅れで出発するのがBさんとする。

Aさんは、7時に出発。
Bさん起床。超高速で準備。

Aさんは、最寄駅まであと33m。
Bさん超ダッシュで出発。

Aさんはこの時点で、あと33mで最寄駅に到着する。Aさんはあと25秒で駅に到着だ。

絶体絶命!!

Bさんが遅れを取り戻す為には、25秒で駅までの道中450mを駆け抜けなければならない。

時速50kmで走れば32秒で450mを走破することが出来る。ほんのちょっと間に合わないけど、たぶんAさんと同じ電車に乗れるはず!

ちなみにウサイン・ボルトは時速何kmで走るのか

およそ時速37.6キロメートルになります。
60メートルから80メートルの間が最も早く所要時間が1.61秒、この区間の時速は何と44.72 km/h にも達します。

1