1. まとめトップ
  2. レシピ

低糖質で低カロリー♪便秘解消にも効果がある「里芋」はこう食べるとオシャレ

里芋が旬です!煮っ転がしも美味しいけど、洋風のコロッケやサラダ、ハンバーグなどにアレンジするとイメージがガラリと変わります。お家デートや子供向けのご飯にも活躍しますよ♪

更新日: 2016年09月16日

200 お気に入り 23325 view
お気に入り追加

里芋は、低カロリーなのでダイエット向きの食材です!

里芋は、100g中61kcalと低カロリー。
これは、さつまいものカロリーの約1/2なんだとか。

食べ応えがあるのに、GI値も低めなので糖質制限中の人にもおススメ。

里芋の糖質は、11gと全体の中でもかなり低い方に入ると言えます。糖質の量が低いのは、ダイエットや血糖値を気にする人にとっては魅力的な要素です。

主成分は、でんぷんやたんぱく質ですが、糖質をエネルギーに変えるためのビタミンB1やビタミンB6を多く含む滋養食品となっています。

里芋の「ぬめり」は、便秘解消の効果が・・!

さといも独特のぬめりは、ムチンという成分からできており、食物繊維の一種です。

里芋のムチンは唾液腺ホルモンの分泌を促進し消化を助けて、便秘を解消させます。里芋を常食していれば、自然なお通じが得られるようになります。

面倒な皮むきは、下茹でしてから剥くと楽チン♪

【ホックホク♪里芋の煮っ転がしのレシピ☆】

里芋と調味料を鍋に入れて火にかけるだけと簡単に出来る、懐かしい煮っ転がしです♪お箸を入れるとねっとりした仕上がりです☆

濃いめの味付けにした鶏肉と薄味の里芋がよく合います。仕上げにお酢を入れることで、味に締まりが出ます。

無性に食べたくなるおふくろの味「イカと里芋の煮物」に生姜をプラスして、暑い夏でもサッパリ美味しく食べられる煮物に仕上げました☆

里芋を使ってのもちもちの磯辺焼きです。お餅を食べている感覚でお野菜もとれるからいいね、とたくさん食べてくれました。

【洋風レシピで、里芋がオシャレに♪】

1 2





気になることをサクサクまとめていきます!



  • 話題の動画をまとめよう