1. まとめトップ

【画像付】ミノキシジルを使って副作用になったと報告されている7つの珍副作用

ミノキシジルは効果が高い育毛成分として広く認知されていますが、稀に副作用を発症してしまうこともあります。有名な副作用と知られているのが、皮膚のかゆみや炎症、フケ、手足のむくみなどですがそれ以外の珍しい副作用になることもあるそうなので、7つピックアップしてまとめてみました。

更新日: 2016年09月20日

Shinchoafloさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 1159 view
お気に入り追加

ミノキシジルは副作用率8.7%とミノキシジル配合育毛剤の販売元である大正製薬さんがサイトで発表しております。

一般的な副作用は、かゆみや皮膚炎、フケ、めまいなどといわれていますが、それ以外でも珍しい、ちん副作用があるようです。

主なミノキシジル以外に実際に報告されている7つの珍しいミノキシジルの副作用

背中に腕毛に顔の産毛に…多毛症になることもある

ミノキシジルは血管を拡張するという特性上、頭部以外にも体全体の毛に作用することが考えられます。そのため、多毛症などといった体の体毛がより濃くなる可能性も考えられます。人によっては、顔の産毛まで濃くなってしまうケースもあるようです。

髪が生えるのは良いけど…白髪が増える可能性もある

ミノキシジルを使用し始めてから白髪が増えてきたと感じる例もあるようです。白髪が増える原因は、メラニン色素が減ってしまうことにあります。しかし、いまだミノキシジルとメラニン色素の減少に因果関係は見つかってはいません。直接的な原因とは断言できません。

ミノキシジル利用後に目が充血することもある

ミノキシジルを国内で唯一育毛剤の中に配合しているリアップの公式サイトではあまり記載されていませんが、ミノキシジルで目が充血することもあります。血流が良くなるため、人によっては目の毛細血管まで作用してしまうこともあるためです。

育毛剤のはずなのにミノキシジルで抜け毛が増えた…

ミノキシジルの使用で育毛どころか抜け毛が増えたというケースもあります。しかし、抜け毛が増えたという報告の多くは、副作用というよりは初期脱毛。薬を使い始めた頃におこるもので、初期脱毛の場合は薬が効いている証拠ですので、そこまで神経質になる必要はないでしょう。

なんだか肝臓部分が痛い!肝機能が低下する場合も

ミノキシジルの臓器への影響としては動悸など心臓への影響が良く知られていますが、肝臓もダメージを受ける可能性が示唆されています。実際に、肝臓に痛みを感じるというケースも。使用方法で注意が促されていますが、元々高血圧の方は先に医療機関で相談しておきましょう。

糖尿病になる可能性や悪化する可能性もある

ミノキシジルを使うことによって、インスリンが分泌されなくなり、腎臓に負担がかかり、糖尿病になる可能性もあります。また、すでに糖尿病を発症しているという方は、副作用の面から使用を制限されることもあるようです。

まさかの女体化!?ホルモンに影響するミノキシジル

ミノキシジルの珍副作用としては、ホルモンへの影響も起こりえます。不妊や勃起不全、流産、奇形児も副作用のひとつですが、服用中の方で男性の方でも胸が膨らんできたというケースもあります。いずれにしても、妊活中の使用は控えたいですね。

ミノキシジルには7つの不思議な副作用が存在した!

ミノキシジルによる副作用は必ず起こる訳ではありませんが、人によっては商品に明記されていないような副作用が起こることもあります。使用中に体に異常を感じたら、早めに医療機関を受診することをおすすめします。

ミノキシジルのように副作用なる育毛剤ばかりではない!

ミノキシジルの副作用は8.7%で、少しめずらしい副作用があるということについてまとめてみましたが、育毛剤が全部副作用に悩まされるという訳ではありません。

こちらのサイトでは、ポリピュアという副作用になりにくい育毛剤のレビューを

サイト管理者の方が実際に無数に近いほどある口コミを分析して、
かつ自分でも購入して実際に試して、効果や口コミの有無についてまとめています。

気になる方は、チェックしてみてもいいかもしれませんね!

1 2





スーツ着こなし術を、現役中小企業サラリーマンがリアルな視点で紹介しています。
ハリウッドスターや、サッカー選手、僭越ながら私のおすすめするスーツ着こなし術をまとめていきます。