そうし【荘子 Zhuāng zǐ】

中国,戦国時代の思想家。生没年不明。
姓は荘,名は周,字は子休といい,
宋の蒙(河南省商邱県)の人。荘周とも称される。
その伝記には不明な部分が多いが,
《史記》本伝や《荀子》など先秦諸子の書の記事
および《荘子》外・雑篇に散見される荘周説話など
によれば,
およそ前370‐前300年ごろの人で,
故郷の蒙で漆園の管理に携わる小役人を務めるかたわら,
名家の巨匠恵施と親しく交わった知識該博な学者であり,
楚王から宰相に迎えられたのも辞退して,
おおむね清貧の中で自適の生涯を送ったようである。

出典荘子(そうじ)とは - コトバンク

前へ 次へ