1. まとめトップ

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛はサロン?クリニック?どっちがいいのか比較しました

メンズ脱毛を行ったことがあるという男性は30%もいる。男性(メンズ)脱毛についてお悩みの方も多いということです。ヒゲや腕,脚,胸毛,背中やお尻,股間のVIO部分などがその対象ですが,脱毛はサロンで行う場合とクリニックで医療用レーザーで行う場合と分かれてきます。さてどちらのほうが良いのでしょうか

更新日: 2016年09月17日

aznetさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 5202 view
お気に入り追加

■男性(メンズ)脱毛は当たり前の時代?

毛深さに悩む男性も多いが,ファションの一環として脱毛サロンに通う男性も多い。

また,特に最近はジェンダーレス男子が増えてきている。

「女の子のように可愛くしたい乙女男子」である原宿系のジェンダーレス男子にひげや体毛は不要なのです。

ジェンダーレスではないけれど,毎日の髭剃りが面倒だったり,髭剃りで肌が傷だらけになったりするのなら,せいぜい髭くらいは脱毛でと考える男性も増えている。

■男性(メンズ)脱毛する年齢層

一体いくつくらいの年齢の方が脱毛に興味を持っているのでしょうか

昔は男性はそれほど脱毛するという意識は強くなかったのですが、最近では体毛が濃い男性はあまり好まれないという傾向にあり、ファッションや身だしなみを特に気にする20~30歳くらいがメンズ脱毛をおこなう年齢層という事になるようです。もちろん30歳を過ぎたからと言ってムダ毛がなくなるという事はありませんし、逆に濃くなるという可能性の方が高いです。

20〜30歳代が多いのですが,最近では40歳代も増えているようです。

年代別に見ると20~30代が中心ながら、40代が急激に伸びている男の脱毛。いずれ男も、美容室感覚で脱毛サロンに通うことになるのかも。

■男性(メンズ)脱毛のきっかけ

最近は奥さんや彼女らのススメで、アンダーヘアの脱毛(いわゆる陰部脱毛)や減毛に訪れる人も多いとか。

ご利用プラン:30分脱毛プラン
主な施術部位:もみあげ, ほほ, 鼻下, 口下, あご, あご裏・首
年代:20代
脱毛のきっかけ:彼女に脱毛してと言われたから。
脱毛後の感想:最初は気にならなかったけど、減ってくるとかなり嬉しい。もっと減らしていきたい。

<脱毛理由1> 「モテ」と「出世」に必要な清潔感を求めて
 
男性にとって女性の視線は常に気になるもの。脱毛を決断した男性の多くが、そのスタートに際して、女性の視線を意識しているようです。


ムダ毛の濃い人は、どうしても不潔な印象を抱かれがち。ムダ毛を処理することは、清潔感を演出するのに、大きな効果を発揮するのです。

<脱毛理由2>季節のファッションに合わせるため

 あまりに濃いムダ毛は、夏場の爽やかファッションを台無しにしてしまうことを避けるために、脱毛を考える男性も増えているのです。


<脱毛理由3>ムダ毛処理の手間を軽減するため

 頻繁にムダ毛や髭を剃ることで、肌を傷つけてしまうリスクも高まります。肌が傷んでいるからといって、剃るのをやめることはできず、そり続けてさらに肌を傷つけるという悪循環にはまってしまいます。このようなムダ毛や髭の処理からの解放を願って、脱毛を決意する男性は少なくありません。

■脱毛の種類

脱毛の種類

1.レーザー脱毛(医療機関でのみ受けられます)
2.光脱毛(フラッシュ脱毛)
3.ニードル脱毛(電気脱毛)
4.ワックス脱毛
5.家庭用脱毛器
6.除毛クリーム、カミソリ、毛抜き

このまとめでは1.レーザー脱毛,2.光脱毛,3.ニードル脱毛を扱うクリニック,サロンに特化しています。
4,5,6は自宅で行う除毛,脱毛ですので,省略します。

*1.レーザー脱毛

医療レーザー脱毛とは、医療機関(クリニック・美容皮膚科など)で、医療用レーザー機器を使った脱毛方法です。
医療レーザー脱毛 効果黒い毛の色素にのみ反応する特殊なレーザーを毛に当てて、毛を作る働きを刺激します。

<メリット>
・一回の施術時間が短く期間も短い
・レーザーによっては黒ずみ解消効果などもある
・医療レーザーは医療従事者しか行わないし,万が一の場合でも適切な治療が行える

<デメリット>
・体調を整えておかなくては施術できない(日焼けなどの場合できない時がある)
・シミ・アザ・ホクロは火傷の危険性がある(Yagレーザーのように黒色に反応しないものもある)
・保険適用外なので費用が高い
・光脱毛に比べ痛みが大きい(特に皮膚が敏感な部分)

レーザー脱毛にはいくつか媒体が使用されている。
・ルビーレーザー 波長:694nm
・アレキサンドライトレーザー 波長:755nm
・ダイオードレーザー 波長:800nm(可変である)
・YAGレーザー 波長:1064nm(NdYAG)

*2.光脱毛(フラッシュ脱毛)

フラッシュ脱毛とはIPL(インテンス・パルス・ライト)などの光によって毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生力を弱らせる脱毛法です。



器械によって光の波長や照射する時間などが若干異なり、それによりどのタイプの肌に適応するのか(色白の肌、黒い肌など)も変わります。

<メリット>
・痛みがほとんど無い
・短時間の施術
・肌への負担が少ない

1 2





aznetさん

通りすがりのカエルです
興味をそそられたものをまとめます