1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

手先は器用、恋は不器用・・・物作り作家たちが主役の『路地恋花』とは

麻生みことさんが描く、京長屋で暮らす若き職人たちの仕事と恋のお話です。好きなことを生活の糧にするというのはなかなか大変なようで・・・。

更新日: 2016年09月21日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
24 お気に入り 5105 view
お気に入り追加

☆物作りと恋のお話

京都のとある路地(ろぉじ)にある、職人や芸術家の集まる店舗兼用の長屋「ふきこ路地」の住人達の恋模様をオムニバス形式で描く。

マンガのラブコメ系のオススメは、麻生みことさんの路地恋花を推します。 4巻で終わるし、基本一話完結なので手軽に楽しめる。

路地恋花 京都の長屋のクリエイターの短編漫画。表紙カバーも素敵やで

☆様々な手仕事の描写が素晴らしいです

製本屋、銀細工屋、蝋燭屋など、多様な「職」の細やかな描写も見事。

路地恋花だった。長屋に住む物作り職人さんの恋 のオムニバスなんだけど、万華鏡や銀細工、本の職人さんとかがいて彼らの作業を読むだけで楽しい!こういう職人さんの話とか好きな人にはオススメです!

恋愛のお話しよりむしろー物作りのお話しにきゅん死 「路地恋花(4)(麻生みこと)」 amazon.jp/dp/4063878392/ #読書管理ビブリア

久しぶりに麻生みこと先生の「路地恋花」読んだ。やっぱりこの物作り世界観好きだなぁ。

☆それぞれにお気に入りのエピソードが

◎『綴』

そういや今日、路地恋花って漫画を衝動買いしたんだけど、綴の話がツボすぎて…紙フェチて!手製本て!そんな!そんな!

『路地恋花』3巻12話「綴 その2」読了 「『俺みたいに』って 逃げる口実に俺使わんといて」で俺まで泣きそうになった。この二人のジワジワ関係が進展してるむず痒い感じ、いいですね!

路地恋花読了~小春ちゃんが可愛すぎるのです…ていうか小春ちゃんをめぐる三角関係にゴロゴロした……十和田さん……好きだ……てゆーかどっちも好きだ…

◎『椿靴工房』

『路地恋花』4巻「椿靴工房 その2」読了 「よかったら左手を…」って終わり方はいいね。二人が上手くいって良かった良かった。 pic.twitter.com/kmKn1b4Lkl

【路地恋花(3) (アフタヌーンKC)/麻生 みこと】綴その2と椿靴工房が好き。とても好き。心の声が溢れるみたいな場面で胸がざわざわします(使い方おかしい)Twitterでおいかけてて、先にやむおちを... →bit.ly/npDORe #bookmeter

◎『花屋一松』

『路地恋花』2巻6話「花屋一松」読了 オチにワロタww 花屋の男とお硬い女とか、恋愛話には持ってこいの二人ですね。頑張れ一松、応援してる。

麻生みこと先生の『路地恋花』の花屋一松の話を読んで朝から号泣。私とは全然違うタイプの男の人が主人公なんですけど、なぜか感情移入してしまいます。 好きな人の晴れやかな笑顔を見て、素直に「良かった」と思ったあと、この顔させてあげられるのが自分じゃないことが痛くて、失恋に、花を添えて。

路地恋花。取り敢えず、花屋一松の顛末に顎落ちた(笑)。すげーわ麻生せんせい…。

◎『布小物屋佐倉家』

[MM読了] 路地恋花(2) (アフタヌーンKC) goo.gl/ULkRUL ★★★★★ 友禅染の名人に弟子入りを願い入れるのだけれど、毎回断られる女の子の話がグッと来た。「全部あげんのは私の方です」で涙腺決壊。このシリーズ中、唯一の落涙。ええ話や。

1 2 3





漫画や小説、映画など「エンタメ・カルチャー」をメインにまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう