1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで見かけた極めてディープな『浮気』に関する話

『男って…女って…そんなものなんだ…(震え)』ってなる話を集めました。。

更新日: 2016年12月15日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
257 お気に入り 640940 view
お気に入り追加

◆『浮気』で揉めてるカップルさんに遭遇したけど…(汗)

浮気について口論してたカップルが、「雨が続くとバイオリズムって狂っちまうんだよ。俺の気持ちの揺れも、大気の不安定さに原因があると考えるのが自然だ……今日久しぶりに太陽を見て、邪念が晴れたよ。ごめんな、チサ…」「ケン君…♡」とかやり始めて、地球規模の言い訳がまかり通ろうとしている。

電車にて 彼女らしき女性「寂しかったの……浮気してゴメン!」 彼氏らしき男性「……」 彼女らしき女性「ウサギさんはね? 一人ぼっちで寂しいと死んでしまうんだよ!」 隣に座っている全然関係無いヤバい男性「ウサギは性欲が強いからね!!(裏声)」 彼女らしき女性&彼氏らしき男性「!?」

吹いた…

マックでカップルが「ねぇなんで他の女と遊ぶの?」「おいおいチキンフィレオな俺が浮気なんて…」「してたじゃない!」「急に大声出すなよびっくりびっくりビックマックだわ」「あたしはこんなに好きなのに…」「急にそんな…照り焼きマックバーガーだわ」って話しててこんな男と付き合うなよwwww

酷いw

◆その『浮気』にまつわる話…じわじわくる。。

ウチのひいおばあちゃんが92にして戦争中生き別れて既に死んだと思ってた初恋の相手と偶然再会して浮気してるらしい

「風俗も浮気だよ!!!」って奥さんに言われて「じゃぁ風俗でしてもらえるプレイをしてくれんのかよ!!!」とキレた僕の友人ですが、奥さんの熱心な研究の結果、家でいろんなプレイをしてもらえるようになったようで、一切浮気をしなくなったという報告がグループLINEに流れてきました。

そういえば、数年前、「魔女の宅急便とかけまして、遂に浮気がバレた俺と解きます。その心は、キキです」というまったく冴えない謎掛けをわざわざメールして来た友人が、とうとう嫁に捨てられたという風の噂を、最近耳にしました。

定食屋でどんより落ち込んでる兄ちゃんを仲間達が「元気出せよ。浮気オンナのことなんて忘れようぜ!」「なぁ、こう考えたらどうだ…?彼女が新しい彼氏と結婚して子供が出来たら、その子はお前がフラれたおかげで生を授かったも同然なんだ!!」と励ましてて、「新しいな」と思った。

大学生の頃、当時好きだった女の子が彼氏に浮気されて元気が無かったので愚痴を聞いてあげてたんだけど、その子を傷つけた彼氏が許せなくて、何より僕がその女の子のことを好きだったから「僕なら絶対に君を不幸にしないよ!」と好きですアピールしたら、「ウケるね!」って言われた。ウケて良かった。

50代で性欲なくなる説を各方面から説かれたかが本当だろうか。ウチの父は57才で浮気相手と間違えて息子の俺に「今からいくね!」的なメールを誤爆して、別に傷つきゃしないが一応引いたのを覚えてるだけに

亡くなったじいちゃんが最期にボケて息子の名前も親戚の名前も孫の俺の名前も先立ったばあちゃんすら忘れたのにガッチリしっかり覚えていたのが若い頃に御殿場のスナックで浮気したホステスだったっていう話を父から聞いて、やっぱり人間を嫌いになれない。

なかなかウィットに富んでる…

職業は"浮気の現場監督"です。 「ほら、旦那が予定より早く帰って来たぞ!男は服持ってベランダから逃げろ!妻はさっさと下着を付けて、灰皿に残ってる吸殻を捨てろ!」 私の適切な指示で二人の浮気はバレずに済んだのですが、旦那に人の家で何やってんだとタコ殴りにされました。

振られてから、彼女が何人もの男と浮気していたことを知った元彼は、この事実を知らしめてやろうと、彼女の家の近くに道標を立てはじめた。 『この先、ゆるいお股あり』 しかし、少しも気が晴れない。気付けば道標をハート型に彫り、リボンなんかで飾り立てている。彼女が忘れられないのだという。

◆その『浮気』にまつわるエピソード…酷い…(震え)

事実は小説よりも奇なり…

学生時代に彼女を妊娠させてしまって、家も裕福でない中なんとかお金を工面して中絶したけど、数年後彼女との結婚を考えていた矢先彼女の浮気がバレて、学生時代に孕んだのも浮気相手の子だったっていう友人の話ホントフィクションみたいで可哀想

これは…(震え)

Facebook先生が元嫁の浮気相手を「お友達じゃないですか!?」とオススメしてくる事故が発生した。大惨事ですよ!

先日、妻に浮気を疑われた友人がいきなりブチ切れて「世の中のどこを探したら疲れた40代サラリーマンとヤりたい若い女がいるんだよ!俺は疲れたサラリーマンだけど、人生でたった1人、妻だけを愛した男だと呼ばれたいんだよ!」と泣き叫んで事なきを得たそうだ。もちろんこの人20代女とヤッてます

バンドマンの彼女、元カノって一定のコミュニティを作って群れがちだけど、ツアー中の彼氏に浮気され別れたひとりを慰めるために皆でカラオケへ行き、元カレへの怒りを込め、元カレの楽曲を全員で合唱したって話聞いて地獄かと思った。

お姉さん達が餃子をモリモリ食いながら「本当に結婚考えてくれてるのか、心配なんだよね」「由美はもっと揺さぶりかけなきゃダメだよ。ほっとくと他の男のとこ行っちゃうよっていうプレッシャーかけなきゃ!結婚を意識させるための浮気も必要だよ(笑)」などと話してて、ラーメンが全く喉を通らない。

◆その『浮気』にまつわる話…かなり深い。。

セックスの作法が変わった事で浮気してると確信したの私!というライター女子に男性陣が「お、おおう」てなったら横で一人で呑んでた初老の紳士が「それは相手が冷めただけさ」と横から失礼しますで入ってきて「おおおお」てなってる立ち飲み屋が今、新橋にあります。角ハイボールうまし。夜風冷たし。

古い女友達が酔って言ってたこと。「優しい男を見分けるには、“世の中の女をいい女とよくない女に分けるとどっちがどれくらい?”と聞くといい。いい女の比率が半分かそれ以上だと答えれば、そいつは優しい男だ。けどもし付き合うとなると、浮気される確率がとても高いよ」。深すぎて怖かった。

1 2 3





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。