1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

おっさん涙目。。若者に勘違いされた青春バンド

ジェネレーションギャップ(´;ω;`)

更新日: 2016年09月23日

riverfoxさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
86 お気に入り 148379 view
お気に入り追加

「イエモン」と言ったら

会社の若い子(24歳)にイエモン良いよね~って言ったら 「僕は綾鷹の方が好きですね」 って言われて崩れ落ちそう。

本日の会話 30~40代「今日イエモンのコンサートなんだって~」 20代「え?お茶ですか?」 30~40代「お茶?…伊右衛門…笑」 ドリカムが3人だったことも知らなかったけど、イエモンも知らないのね(;´Д`)ノ

2015年6月26に眞鍋かをりが、ボーカルの吉井和哉と結婚したことをブログで報告。

眞鍋かをりさん(35)の結婚・妊娠発表で、なぜかサントリーの緑茶「伊右衛門」が話題に

昨日の後輩ちゃんとの会話。私『眞鍋かをり、イエモンと結婚したんだって~』後輩『え???伊右衛門ですか?』

私「眞部かをり結婚したね!」 妹「誰と?」 私「イエモンの人!」 妹「伊右衛門の社長?」 社会人過ぎる妹に爆笑www

20代後半ならギリギリ通じる可能性はあるが、基本的に20代の口から「いえもん」という言葉が出たらお茶のことだと念頭に置いておこう

良い曲たくさんあるのに知らないのは勿体無い。

最近では、新曲も発表されTVでの露出も増えてきた。

なお「伊右衛門」の発売は、ちょうど「イエモン」が解散したのと同じ2004年。なんらかの縁を感じざるを得ない

「世界の終わり」と言えば…

「世界の終わり」に若干のスレみを感じてる。SEKAOWA!?せかいのおわりと言えばミッシェルだろ!!(若者とのジェネレーションギャップ)

「世界の終わり」と聞いて、 セカオワ連想するのが2000年代生まれ。 ミッシェル連想するのが80〜90年代生まれ。 ヴィヴィアン連想するのがパンクス。

略称は「ミッシェル」もしくは「TMGE」。1991年に結成、1996年に「世界の終わり」にてメジャーデビューし、2003年に解散した

ミッシェルのデビュー曲。おじさん達の「世界の終わり」と言ったらコレ。

ミッシェルの世界の終わりが聞きたくてyoutube検索したら、先にセカイノオワリの方が出てきて、あっ、、ってなった。

ミッシェルの世界の終わりを知らない人が、世界の終わりだけで検索してもセカオワしか引っかからずミッシェルにたどり着かない問題は予想以上に深刻なんだと感じた。まさかそんな場面に遭遇するとは。

ミッシェルってほんと訳わかんないくらいカッコいいから今どきの若者にも届け…

もちろん「SEKAI NO OWARI」もいいけどね。

「アジカン」と言えば…

1 2





riverfoxさん

このまとめに参加する