国は今年4月、2年契約を条件に月額利用料金の値引きなどを提供し、「実質ゼロ円」で販売することを禁じた。その結果、従来のような8万円程度の端末をゼロ円にし、さらに数万円以上を還元するといった大手間の苛烈な顧客争奪戦は、影を潜めた。

出典携帯3社、価格とプラン横並び=iPhone7、格安スマホと競争激化:時事ドットコム

前へ 次へ