1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

結成17年で大阪城ホール…奇跡のロックバンド「おかん」とは?

大手事務所やレーベルにも所属せず、それでも結成17年目にして大阪城ホール公演を実現したロックバンドがいます。彼らの名は「おかん」。「おかん」とは一体何者なのか。そして彼らが苦しみながら続けてきたバンド人生とは。

更新日: 2016年09月18日

58 お気に入り 39698 view
お気に入り追加

◆大阪出身の4人組ロックバンド「おかん」

メンバー:
DAI (ボーカル・三線)
YOU (ギター)
本東地 隆将 (ベース)
成 (ドラムス)

「自分達の唄を必要としてくれる人がいるなら場所を選ばない」という活動スタイルから、ライブハウスのみならず学校、公共施設、ショッピングセンターなどといったロックバンドとしての常識を取り払った全国の様々な場所での活動を行ってきた。

◆結成は14歳のとき

そこであるひとつの夢を掲げた

◆意識を変えた大切な人の"死"

友人の突然の死をきっかけに、オリジナル楽曲を製作しライブを行うようになる。

「高校卒業した時に、高校の時からライブに来てた女の子が卒業して一週間後に自殺したんですわ、あんなにいつも歌を聴いてくれてた女のが亡くなったのが凄いショックで、もしも、メッセージソングを当時から歌っていたら自殺を止められたんじゃないかと思ったんです」

DAIさんのコメント

◆思うようにいかないバンド活動

お客さんに空き缶を投げつけられたり、マネージャーとの音信不通、解散という危機も幾度となく経験

極度のストレスで心も身体もボロボロになり人と会えなくなっていたが、ライブがある日はステージ以外の時間は隅っこでガタガタ震え、精神安定剤を飲みながらやっていた。

◆重度のアトピーにかかり入院

ある時、ふと家を出ようとする。
 僕に母がこう言った。
 「あんた、死ににいくんか?」
 「・・・・・・」
 「死ぬんだったら言いや」
 「お母さんも一緒に死ぬから」

DAI著 「BREAK point 人生が変わる瞬間」より

この母の言葉を聞いて、DAIさんは気付いたことがある。
「人は人の支えを知り、支えを感じ、初めて「人」として生きることができる」

1 2 3





browser_brotherさん

音楽、ゲーム、映画、スポーツ、芸能、時事問題。気になったものはなんでも。